アルペン監督のひとり言

チーム新潟応援ブログ

Archive for the ‘スポーツ’ Category

体操ニッポン!

leave a comment »

今日は午後から上越へ。「体操ニッポン!ロンドンオリンピック報告演技会」を観てきました。リージョンプラザ上越は、約3500名の観客で満員。メンバー10名全員が登場し、ロンドンオリンピックの技を生で披露してくれました。チケット発売日に買いに行った甲斐がありました。

正直、全日本選手権も終わったばかりだし、難易度を下げた技が多いのかと思いきや、全然そんなことはありませんでした。内村選手はあん馬がちゃんとできることを証明してくれたし、何と言っても鉄棒の離れ技の高さが本当に凄かったです。どの選手もレベルの高い技を披露してくれました。

県内のジュニア選手6名も一緒に演技をしたり、体操教室があったり、選手に感謝を伝えるアトラクションがあったりと、体操ニッポンの将来を担う選手の育成や、体操競技の底辺拡大という意味でも、大きな意義のあるイベントだったと思います。今日は良いものを観させていただきました。
 

そう言えば、こんな人混みの中で、新潟県アルペン界の将来を担う某ジュニア選手に偶然会いましたよ。次の北海道合宿も頑張れよ。

広告

Written by アルペン監督

2012/11/11 at 22:02

カテゴリー: スポーツ

新潟シティマラソン

leave a comment »

別に走った訳ではありませんよ。

献血で万代に行くついでに、ちょっと早めに行って見てみました。今年30回目の同大会は、参加者約1万人。万代橋を封鎖して、市内のど真ん中を交通規制して、大々的な大会なんですね。今年は30回記念大会として、ゲストランナーは高橋尚子さん。あいにくの雨模様でしたが、大会は無事に終了したようです。
 

そう言えば、自転車で万代に向かう途中、向こうから散歩してくるおじさんに「おはよう」と声を掛けられ焦りました。どなたかと思えば、新潟明訓高校野球部監督を勇退されたS先生でした。つい先日国体が終了し、これで本当にご勇退だそうですが、春からは大学野球界でますますご活躍ください。

Written by アルペン監督

2012/10/07 at 22:30

カテゴリー: スポーツ

銀座パレード

leave a comment »

昨日、銀座でオリンピックメダリストのパレードが行われましたが、主催者発表で50万人が沿道に詰めかけたというのはすごいことですね。企画としても素晴らしいものだったと思います。面白かったのは、工事現場の人たちが特等席の足場から手を振っていた光景。それにしても、平日にもかかわらずメダリストにこれだけの人が集まるというのは、改めてスポーツの持つ力を再認識させられます。2020年の東京招致に向けては、追い風になることは間違いないですね。とは言え、2018年の冬季オリンピックが韓国で開催されることが決まっているので、冬夏連続でアジアで開催できるかどうかも懸念材料ですね。開催地決定は、来年9月7日(日本時間8日)だそうです。

そして、種目は違いますが、新潟県出身選手が大活躍です。ジャンプの清水礼留飛選手(新井高校出)が、FISサマーグランプリジャンプ第4戦(フランス)で優勝を飾りました。第6戦(ドイツ)でも2位ということで、一気に世界のトップクラスに仲間入りですね。引き続き頑張ってください。

Written by アルペン監督

2012/08/21 at 18:29

カテゴリー: スポーツ

北信越かがやき総体 陸上

leave a comment »

今日は午後から3時間ほど、ビッグスワンへ行ってきました。昨日の開会式で開幕した北信越かがやき総体の陸上競技が、今日から競技スタートしています。ちょうど見ることができたのは、男女400m準決勝、女子競歩予選、男子8種競技前半、男女400m決勝でした。400mは、男女とも新潟県勢は決勝に進めず残念。競技種目はまだまだたくさんあるので、県勢の入賞を期待します。陸上競技は8月2日まで行われています。
 

大会情報はこちら。競技記録も見ることができます。

Written by アルペン監督

2012/07/29 at 17:26

カテゴリー: スポーツ

祝!新潟明訓、五輪サッカー

leave a comment »

遅くなりましたが、新潟明訓高校の甲子園出場おめでとうございます。優勝監督インタビューで、S監督は男泣きでしたね。最後の甲子園で、大暴れを期待しています。まずは、組み合わせ抽選が楽しみです。

そして、ロンドンオリンピックは開幕前ですが、サッカーの予選リーグが始まりました。まずは、なでしこジャパンがカナダに勝利!そして、男子U-23は、世界最強のスペインに勝利!本当に素晴らしいスタートです。勝負に『絶対』はない、ということを改めて思い知らされました。

ロンドンオリンピックの開会式まで、残り8時間を切りました。開催国の皆さんは、本当に長い時間をかけて準備してきた大一番。大会の大成功、そして日本選手団の大活躍を期待します。そして、明日もう1つ開幕します。北信越かがやき総体、つまりインターハイが新潟県を中心に明日開幕します。開会式は朱鷺メッセ。こちらも、関係する多くの人たちが準備を進めてきたビッグイベント。大会の大成功、そして新潟県選手団の大活躍を期待します。

Written by アルペン監督

2012/07/27 at 21:13

カテゴリー: スポーツ

高校野球準々決勝

leave a comment »

近所のハードオフエコスタジアムに行ってきました。今日は高校野球の準決勝4試合。第3試合の村上vs新潟明訓を見てきました。昨年も書きましたが、新潟明訓のS監督はちょっとした知り合いなのです。実は一昨日も、近所の某所で偶然お会いしました。試合は序盤から新潟明訓の打線が爆発。危なげなく11-1の6回コールドで、準決勝進出です。佐藤監督は新聞でも報道されたように、今大会で勇退することを表明しています。日本文理が姿を消した今大会、今年はぜひ新潟明訓に頑張ってほしいです。
 

Written by アルペン監督

2012/07/22 at 20:09

カテゴリー: スポーツ

高校野球決勝

leave a comment »

本来なら27日に決勝戦が行われるはずだった、高校野球の新潟県大会。ニュースで報道されているとおりの大雨で、2日間順延された。県内各地で堤防決壊などの被害が出たが、大雨の峠は越え、今日は日差しも覗く中での決勝戦となった。

決勝戦のカードは、甲子園準優勝経験の「日本文理高校」対、昨年甲子園出場の「新潟明訓高校」。明訓高校のS監督は、大学の大先輩でもあり、ちょっとした知り合いなので、応援に行ってきました。スタンドでは野球関係の元同僚に遭遇し話を聞くと、下馬評では文理が優勢のようだが明訓も勢いがあり、勝負の行方は分からないとのこと。

試合が始まると、初回に明訓があっさりと先制。中盤に文理が追いつき、その後は0点の連続。再三のピンチを粘り強く凌ぐ明訓と、満塁のチャンスにあと1本が出ない文理。試合は延長へ。10回はそれぞれがチャンスを作ったが、待望のタイムリーが出たのは裏の文理だった。

新潟明訓は残念。日本文理は、準優勝した時のような活躍を期待します。
 

Written by アルペン監督

2011/07/30 at 22:37

カテゴリー: スポーツ