アルペン監督のひとり言

チーム新潟応援ブログ

引退

leave a comment »

午後1本の着信履歴があった。電話をしなくても、内容は分かっていた。今日のレースで引退すると言っていた選手からの着信だったから。今日はB級の上越国際カップ最終日。彼は地元のスキー場でラストレースを迎えた。スタート前には、今日のレースで引退するという放送まで流してもらえたそうだ。ラストランの結果は2位。本人にも自覚があるのだが、2位には不思議な縁がある。高校3年の岩岳でのインターハイSLが2位、今年のインカレGSが2位、そしてラストランも2位。いつも上に誰かいた。でももしかしたら、だからここまで来ることができたのかもしれない。

高校3年の時、日大に行きたいと言い出した。一人っ子気質全開の彼が、縦社会の大学スキー部でやっていける訳がない。おそらく、本人もそう思っていたのではないかと思う。でも結局、何よりもスキーが大好きということが、すべてに勝ったということなんだろう。本当はもっともっとスキーを続けたいに違いないが、大学卒業を節目に彼は引退を決めた。4月からは社会人。誰も予想しなかった某外車ディーラーに就職して、車を売りさばくらしい。言っておくが、私は買わないぞ。貰えるものは貰うけど。

スキーのおかげで出会えた人たち、そしてスキーが教えてくれたことをいつまでも大切にしながら、新しいスタートをしてください。日向、本当にお疲れ様。
IMG_3528

1月の国体予選では、彼と同級生の麗も引退した。ケガが多く、大学4年間も実力を十分発揮できたとは言えなかったと思う。高校時代はスピード系に強く、ここ一番というプレッシャーのかかる場面でも力を発揮してきた。大学で思うような結果が出せず、一番悔しかったのは本人だったと思う。それでも彼女も最後までスキーを続けた。彼女は北海道に残って、4月から某保険会社に勤務する。言っておくが、私に保険はいらないぞ。

これからは息抜きとして、楽しいスキーを続けてください。遅くなったけど、麗も本当にお疲れ様。

広告

Written by アルペン監督

2013/03/22 @ 22:11

カテゴリー: スキー

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。