アルペン監督のひとり言

チーム新潟応援ブログ

インターハイ男子GS

leave a comment »

サッポロテイネスキー場のインターハイは、男子GSが行われた。どうやら現地は猛吹雪で、レースは1本で打ち切られたようです。自然の中でのスポーツ故の宿命ではあるが、おそらく競技役員の皆さんはレースを成立させるために、必死の作業をしていただいたことと思います。結果的に1本でも、レースが成立したことは本当にありがたいことです。チーム新潟の成績は、

17位 中島崇志  六日町③    1:02.28
27位 橋本哲也  開志JWSC③ 1:03.07
63位 稲葉祐太郎 関根学園②   1:06.30
74位 小泉健太郎 十日町③    1:07.56
DNF 中澤和志  八海③
DNF 金子太地  関根学園③

残念ながら入賞者はなかった。実力的には入賞できるレベルにはあると思う。厳しいコンディションの中でこそ実力を発揮できるように、気持ちを切り替えて次に向かいましょう。明日は女子SL。私は学校で推薦入試を仕切ります。入試業務が終わる頃の吉報を楽しみにしているぞ、女子チーム!

広告

Written by アルペン監督

2013/02/07 @ 22:53

カテゴリー: スキー

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。