アルペン監督のひとり言

チーム新潟応援ブログ

全国中学&インターハイ

leave a comment »

第50回全国中学校スキー大会が、2月2日~6日の会期で富山県で開催された。チーム新潟の中学生チームは、今回大活躍と言って良いと思います。アルペン競技は極楽坂で開催されましたが、急斜面の多いテクニカルなコース。さらにGSは標高差329mという、この世代の選手にとっては本当に長いコースだったと思います。

男子SL
5位入賞 三浦旭 本丸中③

女子SL
9位入賞 増田小枝 安塚中②
17位 池内瑳織 妙高中③

男子GS
10位入賞 若月隼太 湯沢中②
13位 園部竜也 湯沢中③

入賞した3名は、本当におめでとう!そして、2年生の2名は来年特別シードで滑ることができる。さらに、今年の成績は来年の出場枠に直結。基本出場枠「4」に、男子は10位以内で「+3」、20位以内で「+1」、女子は10位以内で「+2」、20位以内で「+1」という計算だったと思うので、来年のチーム新潟の出場枠は、男子SL「7」、GS「8」、女子SL「7」、GS「4」になるのではないでしょうか。違ったらゴメンナサイ。男子GSの若月選手は、1本目30位で2本目の1番スタートを活かしてぶっちぎりの2本目ラップタイム。素晴らしいです。今日の女子GSは、増田選手が1本目4位につけていましたが、残念ながら2本目途中棄権だったようです。シーズンはまだまだ続きます。全中はひとつの通過点。みんな次の目標に向かって頑張ってください。

そして、第62回全国高等学校スキー大会は本日より競技がスタート。会場はサッポロテイネスキー場。こちらも急斜面の難コースだ。インジェクションを使っているはずなので、コースは青氷だろう。今日は女子GS。チーム新潟の成績は、

 7位 井上藍菜  開志JWSC③ 2:05.87
19位 牧野レナ  八海①      2:09.08
24位 高橋知寿  開志JWSC③ 2:10.10
39位 長崎舞    関根学園③   2:15.00
47位 冨永真衣  開志JWSC② 2:17.04
51位 三富夏季  小出③      2:17.58
62位 嶋津羽雅奈 新井①     2:18.94

井上選手が7位入賞。2本目で順位を下げてしまったようだが、それでも7位入賞。県勢としては幸先の良いスタート。さらに20位以内に1名、30位以内に1名が入り、来年の出場枠につながる。そして、難コースでも、出場した7名全員がリザルトを残したことも素晴らしいです。明日の男子にも期待です。

広告

Written by アルペン監督

2013/02/06 @ 21:04

カテゴリー: スキー

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。