アルペン監督のひとり言

チーム新潟応援ブログ

68国体選手内定

leave a comment »

先日22日に、松之山温泉スキー場にて新潟県の国体予選が行われました。その日のうちに、県連主任者会議・県連アルペン部会が行われ、さらに本日、県連の選手選考会が開催されて新潟県代表選手が内定しました。今後いくつかの手続きを経て、正式には後日、新潟県体育協会より発表されます。アルペン種目の新潟県代表は次のとおり。名前の前の数字は、仮出発番号です。所属名は、一部略称となっています。

成年男子A 15:桒原涼(近畿大学)、18:小林日向(日本大学)、24:次井雄哉(日本大学)

成年男子B 2:佐藤栄一(妙高リージョンSC)、5:吉村良平(長岡市立宮内中学校教)、37:金田翔(高田自衛隊)

成年男子C 19:藤井守之(高橋工務店)、62:中村裕也(十日町地域消防本部)、77:高橋祐一(日本精機)

少年男子 14:橋本哲也(開志JWSC)、18:中島崇志(六日町高校)、30:中澤和志(八海高校)、50:小泉健太郎(十日町高校)、101:石野渓太(関根学園高校)、142:鈴木俊成(八海高校)

成年女子A 12:渡邉久瑠美(高田自衛隊)、16:渡邉歩実(日本大学)、36:目黒恵里奈(法政大学)

成年女子B 11:髙橋美和(高田自衛隊)、20:星瑞枝(湯之谷SC)

少年女子 1:井上藍菜(開志JWSC)、5:長崎舞(関根学園高校)、14:牧野レナ(八海高校)、24:髙橋知寿(開志JWSC)

アルペン部で検討した結果、総合的な判断で中村裕也選手と星瑞枝選手を推薦選手として決定し、本日の選考会でも承認されました。星選手は、世界選手権に選出された場合は欠場となります。以上のメンバーで、あきた鹿角国体に臨みます。昨年は天皇杯を獲得した本県だが、アルペンチームは2年前の鹿角で記録的な大惨敗を喫している。そういう意味では、今年こそが本当のリベンジとなります。

第2回事前合宿(2/9~11)要項、現地集合日、新潟県選手団結団式、宿舎等については後日通知を出します。大会に向けて、徐々に調子を上げていきましょう。今年のチーム新潟、応援よろしくお願いします。

さて、私は国体予選終了後から、関係書類作りに追われています。今はちょっと休憩です。これからまた再開します。学校では入試業務、家では国体書類、パソコン業務ばかりでまぶたがピクピクします。頑張れ、自分。

広告

Written by アルペン監督

2013/01/24 @ 22:19

カテゴリー: スキー

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。