アルペン監督のひとり言

チーム新潟応援ブログ

最終節へ

leave a comment »

アルビはJ1残留争いの真っ只中。今日の結果次第でJ2降格が決定するところだったが、アルビは仙台に勝ち、ガンバが引き分け、神戸が負けたおかげで残留に向けて首の皮1枚つながった。鹿島と大宮は勝ったため残留が決定。降格するのは、札幌の他はアルビ、ガンバ、神戸、セレッソのうち2チーム。すべては12月1日の最終節で決まる。勝点はセレッソ41、神戸39、ガンバ38、アルビ37。勝点でアルビが最も不利なのは間違いない。アルビの残留条件は、ホームの最終節で札幌に勝ち、神戸とガンバが負けてくれること(ガンバはドローでも可)を祈るしかない。最終節は県連合宿のためビッグスワンには行けないが、ミラクル残留を祈っている。

広告

Written by アルペン監督

2012/11/24 @ 19:46

カテゴリー: サッカー

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。