アルペン監督のひとり言

チーム新潟応援ブログ

67国体祝賀会

leave a comment »

昨日は、第67回国民体育大会冬季大会スキー競技会の祝賀会が行われた。例年は小千谷や塩沢で行われていたが、今回は地元開催以外で初めての天皇杯(男女総合優勝)獲得ということで、新潟市のホテル日航新潟で盛大に行われた。2月に岐阜県で開催された67国体では、本県は男女総合148点を獲得し、北海道をわずか0.5点の僅差でかわし天皇杯を獲得した。皇后杯(女子総合)は52点で、1位秋田県に2.5点及ばず2位だった。66回国体では、アルペンが大ブレーキとなり男女総合・女子総合とも4位という大惨敗を喫していただけに、今大会は選手たちが実力を十二分に発揮してくれた。

祝賀会の参加者は、県教育長をはじめ、県会議員、保健体育課長、スポーツ振興室長、県高体連会長、県体協、スポンサー各社、県連会長、理事、各種別選手、監督、コーチなど総勢97名。ご挨拶に伺わなければならない先生方が本当に多く、十分に回りきれませんでした。失礼しました。それにしても本当に盛大な会でした。68国体は秋田県で開催。新たなスタートを決意しました。

祝賀会に先だって、13:00からアルペン部主任者会議を行った。23年度報告、24年度計画、強化指定選手などについて話し合ったが、なかなか結論に至らない議題もあり、27日のアルペン部会までに再度検討しなければならない内容が残ってしまった。後ろに祝賀会が控えていたため、会議を延長することもできず時間的に厳しかったです。祝賀会の時間が迫り、大急ぎでホテル日航新潟へ移動。某コーチは自慢のピンクポロシャツからスーツに急いで着替えていましたよ、車内で。良い子は真似しないでください。本人から掲載の承諾を得ていますので、公開します。誰ですか、これ?

広告

Written by アルペン監督

2012/05/19 @ 18:00

カテゴリー: スキー

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。