アルペン監督のひとり言

チーム新潟応援ブログ

3か月後検査

leave a comment »

近視矯正手術から3か月後の定期検査に行ってきました。目の状態に異常は無く、1日2回使用していた角膜の混濁を予防する目薬は終了となりました。本日の視力検査は、右1.2、左1.5。前回の検査同様、やはり左の方がやや良かった。術前は右のほうが良かったため、逆になったことによる違和感が若干あるが、慣れるのを待ちます。まあ、日常ではそれほど気になりませんが。次は6か月後の定期検査。5月下旬です。

それにしても、国体で一層強く感じましたが、早朝にコンタクトレンズを装着する煩わしさ、ゴミが入ったりした時の不快感、スキー場から帰ってきて外す煩わしさが無い生活は本当に素晴らしいです。本当にもっと早く手術を受ければ良かったです。Y眼科の先生にも、手術するならもう少し若いうちにしたほうが良かったね、と言われました。なぜなら、近視が矯正されても、発生の仕組みが異なる老眼にはなるからです。5年くらいすると老眼鏡が必要になるから、またメガネが必要になりますよ、という意味なんですね。まあ、老眼は老化現象なので仕方ないです。さあ、レーシックを迷っている皆さん、早くやったほうが良いですよ。

さて、新発田も残雪があり、未だグラウンドが使えません。昨年は、何と2月24日にサッカー部はグラウンドで初練習をしているんですよ。今年はまだ40cmほどあり、雪解けを早めるために昨日の部活ではスコップで穴を掘りました。あと2週間くらいで消えてくれることを願います。

広告

Written by アルペン監督

2012/02/25 @ 16:43

カテゴリー: その他

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。