アルペン監督のひとり言

チーム新潟応援ブログ

Archive for 7月 2011

高校野球決勝

leave a comment »

本来なら27日に決勝戦が行われるはずだった、高校野球の新潟県大会。ニュースで報道されているとおりの大雨で、2日間順延された。県内各地で堤防決壊などの被害が出たが、大雨の峠は越え、今日は日差しも覗く中での決勝戦となった。

決勝戦のカードは、甲子園準優勝経験の「日本文理高校」対、昨年甲子園出場の「新潟明訓高校」。明訓高校のS監督は、大学の大先輩でもあり、ちょっとした知り合いなので、応援に行ってきました。スタンドでは野球関係の元同僚に遭遇し話を聞くと、下馬評では文理が優勢のようだが明訓も勢いがあり、勝負の行方は分からないとのこと。

試合が始まると、初回に明訓があっさりと先制。中盤に文理が追いつき、その後は0点の連続。再三のピンチを粘り強く凌ぐ明訓と、満塁のチャンスにあと1本が出ない文理。試合は延長へ。10回はそれぞれがチャンスを作ったが、待望のタイムリーが出たのは裏の文理だった。

新潟明訓は残念。日本文理は、準優勝した時のような活躍を期待します。
 

広告

Written by アルペン監督

2011/07/30 at 22:37

カテゴリー: スポーツ

進路指導の夏

leave a comment »

昨日、一昨日は出張のため学校不在だったので別として、それ以外の日は毎日、毎日3~4名様がご来店されます。夏休み前の言い付けを守って、ちゃんと事前に電話してから来ますよ。良い子だねー。今の時期はAOエントリー・出願関係が多いです。あとは大学・短大AOの面接練習が少々。普通なら、自分で作成できるエントリーシートも、すべて下書きチェックが必要なレベルですので気が休まる暇はありません。最近ではビックリすることがビックリしなくなってきました。必要なのは、忍耐と根気。どんなにすごい書類持ってきても、負けませんよ。

調査書の様式も、成績等とのリンク作業が終わり、明日から作成に入ります。8月初めには取りあえず3名分を発行しなければならないので、急ピッチで作業します。

Written by アルペン監督

2011/07/27 at 21:30

カテゴリー: 学校

全体研修2

leave a comment »

4月から始まっている教職12年経験者研修。昨日、今日の2日間、全体研修2が行われた。研修は1月までかけて行われるのだが、全員が同じ会場で研修を受けるのは、今回が最後。以後は、コース別、教科別の研修となる。

昨日は、「学校の管理運営」、「これからのキャリア教育」、「人権教育・同和教育の取り組み」。今日は、「高等学校における特別支援教育の推進」、「校内における特別支援教育の取り組み」、「問題を抱える生徒の対応」。講義だけでなく一部演習もあるのだが、それでも2日間の座学は正直きつい。長時間座っているのもつらいが、何より生徒から電話がかかってくる。クラスが3年生なので、この2日間、生徒の進路関係の相手ができない。

それでも研修なので、得るものは大きかったです。知らないでいて恥をかきそうなこともあったし、経験豊富な講師の話は本当に引き込まれる。今回の座席は前から2列目のど真ん中という幸運?にも恵まれた?次回の研修は、8月4・5日のコース別研修。ここからが、厄介です。計画立てて、実践して、報告して、という代物ですので。

Written by アルペン監督

2011/07/26 at 21:50

カテゴリー: その他

県連合宿情報その2

leave a comment »

ここ数日は比較的涼しいですが、いよいよ夏本番ですね。睡眠時間の確保、栄養、給水などいつも以上に気をつけながら、トレーニングに励みましょう。7月後半の県連合宿情報です。

◇第1回雪上合宿
期日:7月30日(土)~8月1日(月)
場所:長野県松本市・乗鞍高原雪渓
宿舎:青葉荘
対象選手:成年、高校生、中学生A(追加)
合宿責任者:山之内謙(新井高校)
出欠連絡:7月26日(火)まで

ベーシックの反復練習が目的の合宿です。県連主任コーチは、6月25日に集まって選手に指導すべき基本技術について方向性を出しました。今後、各地区のジュニア指導者にも伝達していく予定です。今回は、県連での一貫指導の第一歩となります。出欠の返信は明日までとなっていますので、忘れずに返信してください。大学生については、大学所在地の方へ通知が行っています。帰省中の参加希望者は、山之内先生にどんどん電話して参加してください。

Written by アルペン監督

2011/07/25 at 21:15

カテゴリー: スキー

祝!なでしこ

leave a comment »

日本時間の未明に行われた女子ワールドカップ決勝。世界の下馬評は、もちろんアメリカの優勝だっただろう。日本は今まで一度もアメリカに勝ったことがないのだから。先制されても追いつき、追加点を奪われても追いつき、その粘り強さは勢いとなってPK戦につながった。世界はどれほど驚いただろう。この試合を通じて、言葉ではとても表現できないほどのエネルギーを世界に発信した。諦めない粘り強さ。本当に素晴らしいものを見せてもらいました。アルビの2選手(阪口選手、上尾野辺選手)もお疲れ様でした。日本の女子選手を取り巻く環境が今回の優勝を機に改善され、そして女子リーグが盛り上がり、未来のなでしこを目指す女子選手の拡大につながれば、今回の優勝はさらに大きな意義を持つでしょう。

それにしても、何回見ても鳥肌立つね。

Written by アルペン監督

2011/07/18 at 22:04

カテゴリー: サッカー

国際ユースサッカーin新潟

leave a comment »

第15回を迎える国際ユースサッカーin新潟が、今日から始まった。U-17日本代表、U-17メキシコ代表、U-17スロバキア代表、U-17新潟県選抜の4チームで、聖籠町、新発田市、新潟市の3会場で試合が行われる。聖籠町、新発田市会場には、毎年下越地区の2種(高校)から顧問や生徒が補助役員が動員される。1年目は全く意味が分からず、2年目は都合が悪く、3年目の今年初めてお手伝いをさせていただいた(私だけですが)。やっぱり国際大会なので、裏方の準備などは細かいし手順などがあって、とても勉強になりました。スキーなら勝手が分かっているのでいくらでもできるのだが、種目が違うので・・・。私の今日の役目はチーム対応。チームが会場に到着してから、試合後会場を離れるまで、チームに帯同して移動などをスムーズに行うこと。ちなみに担当したのはメキシコ代表。ワールドカップ日韓大会でもビッグスワンにやって来た、あの陽気なメキシコ。到着時間は予定よりかなり早いし、試合後はいつまでも控室にいるし、お国柄ですかね。今日のメキシコは、スロバキアと対戦。控室も隣なので、南米とヨーロッパのコントラストが面白かったです。まあ、どっちもフリ〇ンで着替えてましたけどね。

今日の第1試合は、日本vs新潟選抜。3-0で新潟が勝ちました!残念ながら日本代表は、先般大活躍したU-17ワールドカップのメンバーとは異なるメンバーでしたが。それでも新潟選抜は金星でした。第2試合は、メキシコvsスロバキア。1-1の引き分けでしたが、カードが多くスロバキアは退場者まで出てしまう荒れた展開。メキシコ代表は先般のU-17ワールドカップで優勝しましたが、残念ながら今回のメンバーはその時のメンバーではないそうです。I先生、いろいろ裏話を教えていただき、ありがとうございました。

明日は、五十公野公園陸上競技場で、新潟選抜vsメキシコ、日本代表vsスロバキアが行われ、明後日はビッグスワンで、新潟選抜vsスロバキア、日本代表vsメキシコが行われる。五十公野は無料、ビッグスワンは有料です。

Written by アルペン監督

2011/07/16 at 22:03

カテゴリー: サッカー

終業式

leave a comment »

例年なら他の学校より遅い1学期終業式だが、今年は早い!校舎の耐震工事のため、今年は夏休みが長いのだ。ちなみに新学期は8月29日から。授業時数は7限を増やして対応。そして、今日中に教務室を移動しなければならず、本当に慌ただしい1日だった。

さて、3年生の我がクラスにとっては、進路に向けて重要な夏休みのスタート。現時点では、4年制大学5名、短大2名、専門学校22名、就職11名(内公務員3名)。もちろん、「希望」ね。センター試験を受けるレベルではないが、それなりの準備が必要な大学・短大受験が3名。公務員も苦戦覚悟で挑戦。就職も厳しいだろうが、挑むしかない。この夏休みが勝負だ。何回も学校に来て、準備をしていこう。今年の私の夏休みは、生徒たちに捧げます。40名の進路実現のために。

それにしても、なでしこジャパンの女子ワールドカップでの大活躍は目を見張るものがあります。決勝戦は18日早朝。優勝してほしいです。

Written by アルペン監督

2011/07/15 at 22:41

カテゴリー: 学校