アルペン監督のひとり言

チーム新潟応援ブログ

新たなスタート

leave a comment »

東北地方は未だに物資が不足している地域もあるものの、大動脈である東北道・磐越道が全通し、海路も復活、JRも徐々に復旧し、復興への歩みが始まっています。福島原発は依然として予断を許さない状況が続いていますが、最前線で命の危険にさらされながら決死の作業に当たっている人々がいること、そしてその家族がいることは忘れてはなりません。水や農産物から放射線が検出されるなど不安は多々ありますが、私たちはどんなことも乗り越えていかなければなりません。

学校は終業式、そして離任式も終わり、22年度が終了しました。4月からは、新しいクラスでのスタートになります。転勤早々1学年担任を任されて2年が経過、早いもので3学年になります。この生徒たちとの残り時間もあと1年。手がかかる分だけ可愛く感じてしまうのは、本当に職業病だとつくづく感じます。充実した1年にしたいと思います。

前任校での教え子たちからも、春の便りが聞こえます。結婚して、文字通り人生の新しいスタートをする者。苦労の末、専門学校を卒業し、国家試験に合格し、看護師としてスタートする者。みんな人生でいくつもの分岐点を通過しながら、今に至っているはず。今回の大震災でも分かるように、人生はいつ何が起こるか分からない。だからこそ、今を悔いのないように精一杯過ごすこと、今しかできないことを精一杯やることが大切。新たなスタートに際して、精一杯頑張っていってくれることを願います。

広告

Written by アルペン監督

2011/03/26 @ 20:42

カテゴリー: その他

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。