アルペン監督のひとり言

チーム新潟応援ブログ

全日本選手権女子GS

leave a comment »

野沢温泉で行われている全日本選手権。昨日の男子GSは、1本目開始直後に濃霧に覆われ、残念ながらキャンセル。4月のスプリングシリーズの際に代替レースを行うようです。そして、今日は女子GS。

  •  1位 花岡萌   (アイザックSC)  2:10.61
  •  2位 金子未里  (立命館大学)   2:10.86
  •  3位 清澤恵美子(チームクレブ)   2:11.16
  •  4位 星瑞枝   (日体大OB会)   2:11.24
  •  6位 長谷川絵美(サンミリオンSC) 2:11.41
  • 13位 渡邉久瑠美(専修大学)     2:13.76
  • 15位 大野ちはる (関根学園高)    2:13.91
  • 24位 大久保有美(チームJWSC)  2:15.84
  • 38位 高橋亜季  (日本体育大学)  2:21.19
  • 60位 杵渕千佳  (関根学園高)    2:25.62

衝撃の事実として、1本目30位で2本目を1番でスタートした大野ちはる選手が、2本目のラップタイムを叩き出した。チャンスをモノにする、というのはこういうこと。これを自信にして、シーズン終盤戦をがっつり戦ってください。

明日からは、コンチネンタルカップのFar East Cup・ジャパンシリーズが始まる。種目別タイトル(来年のワールドカップ個人出場権利)の行方に注目が集まります。良いコンディションでレースが行われることを期待します。

広告

Written by アルペン監督

2011/03/01 @ 22:10

カテゴリー: スキー

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。