アルペン監督のひとり言

チーム新潟応援ブログ

インターハイ女子GS

leave a comment »

岩手県・安比高原スキー場で、インターハイ女子GS競技が行われた。チーム新潟の成績。

  • 19位 大野ちはる(関根学園2) 1:59.98
  • 21位 杵渕千佳 (関根学園2) 2:00.26
  • 24位 山崎千晴 (新発田商2) 2:00.44
  • 33位 三富夏季 (小出1)    2:01.40
  • 58位 井上藍菜 (JWSC1)   2:05.54
  • 75位 高橋知寿 (JWSC1)   2:07.21
  • 88位 本間愛  (十日町総2)  2:08.13
  • 1本目DF 渡邉歩実 (関根学園2)
  • 1本目DS 南雲明梨 (八海1)

残念ながら入賞なし。実力的には十分上位に絡むことができるはずなのだが、やはり全国大会の難しさが見えますね。優勝は川浦あすか選手(長野・文化女子大附属長野高校)。2位に1秒17の差をつけての圧勝。青森・柴田女子高校は2・7・10位、南北海道・双葉高校は4・6・10位にトリプル入賞。神先生、玉川先生おめでとうございます。チーム新潟に必要なのは大切なことは気持ちの切り換え。もちろん反省すべきことはしっかりと反省して、SLに向かいましょう。明日は男子GS。期待してるぞ。

さて、私は明日、北上します。今年も学校からご理解いただき、国体にコーチとして参加します。明日は新潟市のアパートを出発し、まずは南下。長岡インターまでスイッチバックし、少年組の選手をピックアップ。その後、北陸、磐越、東北道で北上、途中で安比高原に寄り道し、インターハイの新潟県宿舎からポール等の機材をピックアップしてから秋田県鹿角市へ。スイッチバック分も含めて、約630kmの道程です。2年前までは日常生活だったけど、久々の長距離移動。タカマル・・・。

明日は、秋田県・湯瀬温泉からお伝えします。

広告

Written by アルペン監督

2011/02/07 @ 22:11

カテゴリー: スキー

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。