アルペン監督のひとり言

チーム新潟応援ブログ

県高校GS

leave a comment »

新潟県高等学校スキー大会のGS競技。冬型が緩むことを期待しつつ大会コースへ向かったが、昨夜の新たな降雪が約30cm。そして、強風のためリフトの運行開始が遅れるとのこと。ジュリー会議の結果、早々に1時間遅れを決定。その後、風は徐々に弱まり、視界も回復。何とかレースを開始できる状態になった。コース状態はソフト。ライン外側の排雪作業を行いながらのレースになった。数名の選手が雪に足を取られたり、雪面の起伏で転倒する結果となってしまったが、厳しいコンディションの中でも、しっかりと2本揃えることができた選手がインターハイへの切符を掴んだ。

女子結果

  • 1位 ○大野ちはる(関根学園2) 2:01.21
  • 2位 ○渡邉歩実 (関根学園2) 2:01.61
  • 3位 ○三富夏季 (小出1)    2:01.99
  • 4位 ○山崎千晴 (新発田商2) 2:02.00
  • 5位 ○杵渕千佳 (関根学園2) 2:02.13
  • 6位 ○井上藍菜 (JWSC1)   2:02.87
  • 7位 ○南雲明梨 (八海1)    2:04.90
  • 8位 ○高橋知寿 (JWSC1)   2:05.35
  • 9位  長崎舞  (関根学園1)  2:05.38
  • 10位○本間愛  (十日町総2)  2:05.84

男子結果

  • 1位 ○矢萩聡  (八海2)    1:57.70
  • 2位 ○中澤和志 (八海1)    1:58.22
  • 3位 ○長谷川成 (JWSC1)  1:58.87
  • 4位 ○中島崇志 (六日町1)   1:59.47
  • 5位 ○老野生了然(長岡3)    2:00.34
  • 5位 ○戸田雅哉 (六日町2)   2:00.34
  • 7位 ○相沢卓  (松之山3)     2:00.57
  • 8位 ○星野和孝 (十日町総2)   2:00.66
  • 9位  鈴木俊成 (八海1)    2:01.36
  • 10位 星川尚斗 (関根学園3) 2:01.56

正式には明日夕方の選考会を経て決定となるが、○印がインターハイ出場者となる。3年生自体が少ないということもあるが、1年生の活躍が目立ちました。男子5位は同タイムですが、予選では1000分の1秒を採用して老野生選手が5位、戸田選手が6位扱いとなります。

明日はSL。競技開始は、女子1本目10:00、男子1本目10:30、女子2本目12:40、男子2本目13:10。セッターは、1本目は女子が山之内先生(新井)、男子が横山先生(関根学園)、2本目は女子が桾澤先生(八海)、男子が八木橋先生(JWSC)。標高差は160m。2本目のリバースは15で行います。

広告

Written by アルペン監督

2011/01/18 @ 18:20

カテゴリー: 大会レポート

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。