アルペン監督のひとり言

チーム新潟応援ブログ

アルビ最終戦

leave a comment »

サッカーJ1は今日が最終節。アルビは東北電力ビッグスワンで、湘南ベルマーレと対戦。湘南には、反町監督、野沢選手、寺川選手というアルビのJ1昇格の立役者が揃っている。3人に対してはブーイングなど起こる訳もなく、大きな拍手でビッグスワンに迎えられた。昨日から今日の昼過ぎまでは強風が吹き荒れ、試合に影響がないか心配していたが特に問題はなかった。
 
試合は、あっという間に動いた。前半開始早々のワンプレーで直接フリーキックを獲得。ペナルティーエリアからだいぶ外だったが、マルシオが蹴ったボールはワンバウンドして加速しそのままゴールネットを揺らした。さらに、マルシオがゴール前でボールをキープし、ディフェンダーを引きつけたところでミシェウにパス。走り込んだミシェウがゴールネットを揺らした。試合開始から4分で2-0。その後は、湘南も立て直し、徐々に互角に。後半、1点を返されたが、その後マルシオが追加点。3-1で最終戦を飾った。湘南は最下位でJ2へ降格するが、サポーターは最後まで声が途切れることはなかった。
 
アルビは9位でシーズンを終了。今季で契約が満了するエースのマルシオリシャルデス選手と、不動のセンターバック永田充選手は揃って浦和レッズに移籍することが決定的。若手は確実に成長してきているが、来季の戦力ダウンは必至。他の選手の契約更改動向が気になりますが、新チームに期待しながら開幕を待つことにします。
 
さて、雪不足の北海道から大会日程の変更が出ています。糠平のFISレースは、12・13日にGS×2、18・19日にSL×2という日程でしたが、雪不足のためGSとSLの日程が逆になります。詳細は糠平源泉郷スキー場のホームページ。さらに、SAJデータバンクへの有資格者リストの掲載が遅れているため、SLのエントリー締め切りが12月7日に変更されていますので、訂正された大会要項で確認してください。
広告

Written by アルペン監督

2010/12/04 @ 23:30

カテゴリー: サッカー

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。