アルペン監督のひとり言

チーム新潟応援ブログ

秋季地区大会その2

leave a comment »

チームは敗退したが、今日は準決勝の副審のため会場へ。会場は学校から3kmの場所なので、もちろん、朝は学校でSHRをしてからです。「あれ、先生何でいるの?今日も出張じゃないの?」って、安心して放置できないからに決まっているだろうが。
 
今日は、おかげ様で天気予報通りの天気。1試合目のハーフタイムの頃に会場に行ったが、本部テントの中は避難民状態。終了間際に、上着を脱いで準備しようとしたら延長戦に突入。さらにPKまで行きました。審判の先生方、お疲れ様でした。そして出番の2試合目。幸いにも、1試合目ほど雨も強く降らず、試合も70分で決着がつき助かりました。もちろん悪天候には変わりませんが。脚は昨日の副審2試合で既に筋肉痛。結構過酷なスポーツです。
 
私は学校に行かなければならなかったため、試合後失礼しましたが、その後の決勝は開始予定時刻の時点で暴風雨で、さらに雷の恐れがあったため中止されたそうです。でも、中止された後、天気はやや回復して、これならできたね、という状況だったそうです。これって、スキーに似てますよね。私もレフリーとして、キャンセルの判断後に天候が回復して判断をミスったこともあるし、逆にキャンセルの判断後にさらに悪化して判断が正しかったこともある。自然の中のスポーツなので、こればかりは選手の安全が最優先される。結果はともかく、その時の判断が決定なのだ。
 
この大会を持って、今シーズンの公式戦は終了。今年は昨年以上に副審をたくさんやらせていただきました。ペーペーなんでまだ時々差し違えもしますが、気持ち的に余裕を持ってやれている自分が怖いです。オフサイドの成立をじっくり見てますから。最初は本当に緊張したのにね。本当に良い経験をさせてもらってます。
広告

Written by アルペン監督

2010/11/09 @ 23:17

カテゴリー: サッカー

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。