アルペン監督のひとり言

チーム新潟応援ブログ

Archive for 10月 2010

文化祭

leave a comment »

昨日は文化祭(本校では西高祭と呼ぶ)が行われた。規模的には非常に小さなものだが、準備の段階からなかなか生徒が主体的に動ける訳ではないので、段取り良く仕向けて行くのが大変。せっかく人数の多いクラスなのだから、何か大規模な企画をやれれば良いのだろうけどなかなか厳しいのが現実です。まあ、これでまた一つ行事が終わったので良しとしましょう。次は、修学旅行です。これから1か月で、急ピッチで準備します。細かいところをどんどん詰めていかなければ・・・。
 
今日夕方はアルビ。現在2位の鹿島アントラーズ戦。首位の名古屋戦と同様に、このカードも相性が良い。前半は0-0も、後半立ち上がりにマルシオの目が覚めるようなミドル弾。その後追いつかれてロスタイムに突入。引き分けでも仕方ないかと思われた次の瞬間、本間のこれまた目が覚めるようなシュート。見事2-1で勝点3。今日は2点とも流れの中で生まれたゴール。下位対決よりも上位対決のほうが安心して見ていられるチームも珍しいですよね。

Written by アルペン監督

2010/10/31 at 23:22

カテゴリー: 学校

11月県連合宿情報

leave a comment »

寒っ!あれほど暑かった夏が嘘のように、今日は一気に冬ですね。北海道は雪が積もってるし、県内も高い山は初雪のようです。北風ピューピューですが、皆さん風邪にはご注意を。それでは、11月の県連合宿情報です。
 
◇第4回中学生合同練習会
  期日:11月7日(日)
  場所:新潟市中央区・新潟県スポーツ医科学センター
  対象者:中学生
 
◇海外合宿
  期日:11月11日(木)~28日(日)
  場所:中国・万龍スキー場
  対象者:高校生・成年組
  説明会・結団式:10月29日(金)19:00~ 湯沢町公民館
 
今年度の中学生合同練習会は、今回が最終回。今回は昼食の時間に栄養指導も行います。保護者、コーチ、指定選手以外の中学生も参加できます。積極的にご参加ください。海外合宿は、万龍スキー場。ここ2年間お世話になった北大湖スキー場は、夏の洪水被害の影響で十分な営業ができないということで会場変更となった。ヤブリで行われるコンチネンタルカップやFISレースには一切出場せず、トレーニングに専念する。日中関係が心配ではあるが、スキー場は山間部なので大丈夫であろう。
 
また、先日行われたアルペン部会での内容として、時間がかかったのがチルドレン登録について。チルドレン大会の全国大会として、JOCジュニアオリンピック(北海道かもい岳)と全日本ジュニアスピード系(岩手県雫石)が位置づけられ、その他のSAJ公認チルドレン大会も競技者登録をしなければ参加できない。C1にはSAJポイントがつかず、C2にはSAJポイントがつくことになっている。C1・C2の選手に競技者登録をさせることについて様々な角度から話し合いがなされた。結果として新潟県スキー連盟としては、チルドレンレースについては不透明な部分、不安な部分も多々あるが、C1・C2とも全員に競技者登録を促す方向でまとまった。と、いうことで、11月10日までに各地区の対象選手に競技者登録をさせるようにお願いします。なお、県内の公認チルドレン大会は、上越国際のSGと、松之山のSL×2が予定されています。

Written by アルペン監督

2010/10/26 at 22:23

カテゴリー: 県連合宿

更新

leave a comment »

10年間使用してきたパスポートの有効期限が今月末で切れるため、切替更新しました。数年前からICチップ内臓のパスポートになっていましたが、私もICチップ内臓の厚いパスポートになりました。新しいパスポートで、まだ行ったことのない国々を旅したいですね。必要なのはお金と時間。お金は頑張れば貯められるけど、時間ってのはタイミングが合わないとなかなか作れないですよね。でも作りますよ、そのうち。

Written by アルペン監督

2010/10/25 at 21:07

カテゴリー: プライベート

練習試合

leave a comment »

今日はサッカー部の練習試合で村上中等教育学校まで行ってきました。村上高校も交えて3チームでやってきました。1試合目の村上高校との試合は、1年生主体の構成。戦力的には厳しいのは分かりきっているが、それでも経験を積ませないと。70分ゲームだったが、最後まで選手は変えなかった。2試合目の村上中等との試合は、2年生主体の構成。なかなかパスがつながらず、イライラして長いシュートを打つだけ。2試合とも完敗でしたが、経験にはなったと思う。感じてほしいのは練習不足ということ。秋季地区大会まであと2週間。目の色変わるかなあ・・・。
 
練習試合をコーディネートしてくれたO先生、会場準備をしてくれたY先生、ありがとうございました。また相手してください。

Written by アルペン監督

2010/10/24 at 21:32

カテゴリー: サッカー

震災6年&選手権3回戦&WC

leave a comment »

中越地震が発生してから今日で6年。この日になると、やっぱりあの日を思い出します。あの日の今頃は、余震が続く中で路上にいましたね。ラジオで被害状況が流れ始めた頃だと思います。今の日常は、全国各地からの支援のおかげ。もう本当に地震には遭いたくないです。そして現在は奄美大島で大雨被害。この時期は天災が起こりやすいのでしょうか?備えあれば憂いなし。まさかの自然災害に対する備えは忘れないようにしなければなりませんね。
 
さて、今日は朝から本当に良い天気。「清々しい」という表現は今日みたいな日のためにあるのですね。今日は高校サッカー選手権県大会の3回戦。スポアイランド聖籠会場に行ってきました。1試合目は第4審判、2試合目は副審。我がチームは1回戦で姿を消していますが、その後も今回のように審判割り当てには入ることがあります。試合会場はトーナメントが進むにしたがって、ピリッとした緊張感が漂ってきます。何とか無難に職務遂行。終了後帰宅し、スカパーでアルビ観戦。1-1で迎えた試合終了直前のPKのチャンスを、まさかマルシオが外して試合終了。これはダメージ大きいですね。こっちもガックリです。
 
さてさて、WC女子GS第1戦は先ほどレースが終了。1本目、長谷川絵美選手は51番スタートから46位(30位と2.23秒差)、清澤恵美子選手は63番スタートから58位(30位と5.02秒差)。現実は厳しいが挑戦あるのみ。2本目進出の日を楽しみにしています。今日はドイツが1・2フィニッシュ。1本目は何と1・2・3フィニッシュ。ドイツチーム、勢いがありますね。

Written by アルペン監督

2010/10/23 at 21:23

カテゴリー: スポーツ

WC開幕!

leave a comment »

明日、いよいよ2010-2011シーズンのワールドカップが開幕する。開幕戦は今年もオーストリアのSoelden。23日に女子GS、24日に男子GSが行われる予定だ。そして、23日の女子GSには、新潟県出身の長谷川絵美選手(サンミリオン)と新潟県所属の清澤恵美子選手(チームクレブ)の2名が出場予定。昨シーズンは、オリンピックに女子選手が派遣されずに悔しい思いをしてきただけに、今シーズンは是非大暴れしてもらいたい。まずは2本目への進出。新コーチのエルンスト氏の手腕にも期待。
 
国内も高い山には雪が降り、週間予報によると来週の北海道は平地でも雪が降るらしい。順調な冬を迎えたいですね。

Written by アルペン監督

2010/10/22 at 21:22

カテゴリー: スキー

久々の勝利

leave a comment »

矢野のドイツ移籍以来、リーグ戦で勝利のないアルビは、首位を独走する名古屋グランパスと対戦。猛暑のため傷んでいた芝生もきれいに張り替えられ、怪我で戦列を離れていたミシェウも復帰。ヨンチョルが出場停止というのが不安材料だったが・・・。
 
試合は、マルシオのフリーキックで先制するも、あっという間に同点にされる。やはり首位のチームは違う。と思っていると、三門が目の覚めるようなボレーシュート。さらに前半終了間際には大島が押し込んで3-1。後半は相手が1人退場し、終始優勢に。4点目はマルシオがキーパーの位置を冷静に見てループシュート。マルシオはこの後の決定機を決められずハットトリックは逃したが、チームは久々のリーグ戦勝利。しかも首位相手に快勝。上位対戦に滅法強いアルビ。おかげで明日から気持ち良く過ごせます。
 
今日の審判は、JFAの審判交流プログラムでポーランドから招聘されている審判団でした。やっぱり日本の審判とは微妙に判定基準が違うような・・・。勝ったとはいえ、試合の流れ的には気持ちの良い試合ではなかったです。まあ、私も23日(土)は高校サッカー選手権3回戦の副審に割り当てられているので、気を引き締めて頑張らなければ。

Written by アルペン監督

2010/10/17 at 19:57

カテゴリー: サッカー