アルペン監督のひとり言

チーム新潟応援ブログ

Archive for 7月 2010

終業式

leave a comment »

今日は終業式。明日から8月いっぱい夏休みだ。大清掃、終業式、そしてHRで通知票を渡し、みんなと1ヶ月間のお別れ。寂しく感じるのは、もはや完全に職業病だ。この夏休みにどれだけ進路のことを考えてこれるのか。うちのクラス、一応進学クラスなので。進路指導部が1・2学年放置なので、かなりゴーイングマイウェイでやらせてもらってます。
 
適度な雨のおかげでベストコンディションなグラウンドで部活をして、成績不振者に三者面談の連絡をして帰宅すると、日本サッカー協会からサッカー競技規則2010/2011が送られてきていた。2年に1回改訂され、審判登録者全員に送られてくる。全日本スキー連盟も、レフェリー・セッターに最低限必要な部分だけを抜粋してコンパクトな冊子にし、公認資格保有者全員に配布するような制度にできないものか?ICRすべてだと、量が多すぎる。
広告

Written by アルペン監督

2010/07/29 at 22:31

カテゴリー: 学校

猛暑&ゲリラ雷雨

leave a comment »

ほとんどの学校が夏休みに入っていると思いますが、うちは今日まで通常授業。それでも今年の水曜日は憩いの曜日で、1~3限が空いている。体育教官室はクーラーが効いているので、せっせと通知票作り。そして出番の4限。グラウンドに出ると、空気が熱気で重い。クーラーのせいかと思ったが、身体はどうやら違うと言っている。日陰に温度計をセットし、授業が終わって見てみると40度・・・。先日38度を示した日があったが、明らかにそれ以上。厳密にはそんなに高くないのだろうが、今日は暑かったーーーーーーーーーっ!それでも元気な1年生男子は、元気にソフトボールのゲームを楽しんでいました。6限は自分のクラスの女子の体育。サウナのような体育館でバレーボール。暑くてもうちのクラスは全員いるし、始まるとみんな頑張る所がかわいい。カップリングの別のクラスは暑くなった途端にサボリ続出。かわいくない。さて、明日は終業式。クラスの数人は夏休み早々に三者面談。全力で軌道修正させる。
 
そして、現在新潟市中央区はゲリラ雷雨に襲われています。猛烈ですよ。折角サッカー見てたのに、BSもCSも受信できません。アルビの試合は昨日で良かったよ。

Written by アルペン監督

2010/07/28 at 21:13

カテゴリー: 学校

練習試合

leave a comment »

今日はうちの学校で練習試合。現在、校舎の耐震補強工事の関係でグラウンドが制限され、いつも以上に狭いスペースしか使えないため、8人対8人の形式で行った。昨日までの高温でグラウンドは砂漠状態だったが、今朝は雨が降りグラウンドは最高のコンディション。時折晴れ間ものぞいたが、概ね曇で風も少しあり本当にありがたい天気でした。次の試合は、8月3・5・6・7日の下越リーグです。
 
昨日は、スカパーでアルビ観戦。マルシオのセットプレー3得点で見事逆転勝ち。こんなこともあるんですね。今日の他会場も終わって8位浮上。次節は首位鹿島アントラーズ戦。水曜日もスカパー観戦です。

Written by アルペン監督

2010/07/25 at 22:21

カテゴリー: サッカー

無線機退院

leave a comment »

シーズン中から不調を訴えていた県連無線機たち。先月から2年ぶりのオーバーホール点検のため入院していましたが、本日10台全員無事に退院して帰ってきました。強い衝撃が原因と思われる周波数ズレや、春先の天敵である硫安による内部基盤の腐食、充電器コードの破損など、修理総額155,975円也。皆さん、県連機材は大切に使いましょう。
 
それにしても、梅雨明けとともに一気に上昇した気温。暑熱馴化が追いつかない身体には、ダメージが大きいですね。さらに紫外線も強烈です。先日、学校の体育教官室にクーラーが設置されたのがせめてもの救いです。1学期の終業式は29日。暑さに負けず、ラストスパートです。

Written by アルペン監督

2010/07/21 at 22:11

カテゴリー: その他

7月・8月県連合宿情報

leave a comment »

そろそろ梅雨も明けそうですね。暑くなってきましたが、夏バテせずにトレーニングに励みましょう。さて、県連合宿情報です。

 
◇第1回中学生合同練習会
  期日:7月24日(土)
  場所:南魚沼郡湯沢町・湯沢中学校
  対象者:中学生
  実施責任者:山浦悟(盛田スポーツ振興財団)
 
◇中学生立山雪上合宿
  期日:8月3日(火)~6日(金)
  場所:富山県・立山室堂雪渓
  対象者:中学生
  実施責任者:山浦悟(盛田スポーツ振興財団)
 
合同練習会は10月まで月1回実施する。中学生は、夏場はスキー部以外の部活動に所属しているので、月に1回スキーのメンバーで集まってトレーニングを行い、冬への意識を高める。立山雪上合宿は、昨年は中止になっているので久々の実施。現在の中学生メンバーは夏山の未経験者が多いと思うが、スキーの部分はもちろん、その他にも貴重な経験になるので頑張ってもらいたい。
 
Jリーグが再開し、アルビはセレッソ大阪と対戦。先制されたが、マルシオの直接フリーキックで何とか同点。内容は向こうが上だったが、勝ち点1を拾った。何故か夏に弱いアルビ。今日は負けなかったが、この先が心配だ。

Written by アルペン監督

2010/07/17 at 23:57

カテゴリー: 県連合宿

2010/2011ナショナルチーム

leave a comment »

SAJトップの裁判騒動の影響か、アルペンナショナルチームの情報が皆無で心配していましたが、ようやく情報が出始めました。まだオフィシャルではないようですが、こちらに出ています。信頼性は高いと思われます。チーム新潟からは、B指定に皆川賢太郎選手、長谷川絵美選手、C指定に星瑞枝選手、清澤恵美子選手、W指定に布施峰選手、ジュニアB指定に須貝龍選手、渡邉歩実選手が選出されています。長谷川選手は昨シーズンGSのポイントを大幅に更新しランクアップ、清澤選手はコンチネンタルカップで得たワールドカップ出場権を活かして初出場し、ついにシニアチーム入り。まだ若い須貝選手、渡邉選手はソチオリンピックに向けてのスタートラインに立った。シニアチームはコーチ陣も一新され、まさに新たな船出となる。サッカー熱に負けずに、スキー界を熱くしていってほしい。

Written by アルペン監督

2010/07/13 at 22:11

カテゴリー: スキー

スペイン初優勝

leave a comment »

サッカーワールドカップの決勝戦は、残念ながら夢の中でした。起きると表彰式が始まるところで、初めに審判団が表彰されていました。主審・副審とともに、第4審判の西村さんと、予備審判の相楽さんも壇上に上がっていました。そして黄金のワールドカップはスペインへ。カードが出まくった試合だったようだが、延長での決着ということで両チームとも力を出し尽くしたのではないだろうか。あっという間に終わってしまいましたね、ワールドカップ。4年後はブラジル大会。今回と同じく南半球なので、また冬のワールドカップということですね。ブラジル大会に挑む日本代表はどんなチームになるのだろう?
 
学校は今日で期末考査が終了。結果も終了?どうなることやら。明日からはまた授業です。29日の終業式まで、忙しい日々が続きます。教科書需給数調査の県教委への提出、スポーツテストの県教委への報告、体育・保健の成績処理、クラスの成績一覧表作成、通知票作成、夏休み中の進路指導資料作成などなど目白押し。スキー連盟の県体協提出書類も作り直し。本気でコピーロボットが欲しい。

Written by アルペン監督

2010/07/12 at 22:57

カテゴリー: サッカー