アルペン監督のひとり言

チーム新潟応援ブログ

ACL

leave a comment »

昨日、教え子のI選手(S大学)から電話をもらった。選手から電話が来るときは、成績が良かったときか、悩んでいるときか、怪我をしたときと相場は決まっている。案の定、朴の木平で行われたFISレースで転倒し、右膝のACL(前十字靭帯)を断裂してしまったそうだ。後遺症の目の調子も、スキーには何とか影響が少なくなって、順調にシーズンを送っているように見えていたのだが。来シーズンに向けてポイントアップというシーズン終盤での怪我は残念でならない。手術をする病院も決めたそうで、これから手術、そしてリハビリとなる。本人が一番へこんでいると思うが、してしまった怪我は仕方のないことなので、気持ちを切り替えて前に進むことだ。腐らず、前へ進め!
 
シングルペナルティー申請書は、「SAJデータバンク→アルペン→資料→書類フォーマット→シングルペナルティー申請書」。SAJとFISの両方に○を付けて、ドクターに英語かドイツ語で診断書を書いてもらうこと。送付先はSAJ。FISは随時受付になるので、早めに提出したほうが良い。
 
シーズンも終盤で、体力が落ちてきている選手、疲労が蓄積されている選手、モチベーションが下がって集中力が低下している選手が多くなってきているこの時期。怪我には細心の注意を払って、シーズンを終えてください!
広告

Written by アルペン監督

2010/03/28 @ 23:45

カテゴリー: その他

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。