アルペン監督のひとり言

チーム新潟応援ブログ

Far East Cup 韓国シリーズ終了

leave a comment »

コンチネンタルカップ(ワールドカップの1つ下のカテゴリー)のFar East Cupは、12月に中国・Yabliで開幕し、1月は韓国・JisanとYongpyongで行われた。Yongpyongでのレースは、キャンセルや日程変更で大変だったようです。中国シリーズ、韓国シリーズを終えたここまでのカップスタンディングは、
 
男子GS(5レース終了)
1位 松本勲人(白馬村SC)   204点
2位 JUNG Dong Hyun(韓国) 200点
3位 KIM Woo Sung(韓国)  161点
4位 布施峰(チームJWSC)  118点
5位 KIM Hyeon Tae(韓国)  112点
6位 吉越一平(サンミリオン)  105点
 
男子SL(4レース終了)
1位 JUNG Dong Hyun(韓国) 300点
2位 生田康宏(東京美装SC)  210点
3位 KYUNG Sung Hyun(韓国)196点
4位 布施峰(チームJWSC)  178点
5位 KIM Hyeon Tae(韓国)  175点
6位 吉越一平(サンミリオン)  170点
 
女子GS(3レース終了)
1位 水口かおり(早稲田大学)  180点
2位 岡本乃絵(富良野高校)   160点
3位 千重彩華(日本大学)    136点
4位 井出菜月(双葉高校)    117点
5位 KIM Sun Joo(韓国)    107点
6位 安田かずみ(サンミリオン) 104点
 
女子SL(4レース終了)
1位 岡本乃絵(富良野高校)   295点
2位 丸子由里香(専修大学)   222点
3位 武田未波(専門職組合SC) 180点
4位 金子未里(立命館大学)   140点
5位 KIM Sun Joo(韓国)    136点
6位 水口かおり(早稲田大学)  133点
 
残りのFar East Cupは、3月のJAPANシリーズのみ。技術系種目は男女ともGS3レース、SL3レースが野沢温泉と志賀高原で行われる。ワールドカップ出場権を賭けた戦いは、少し時間をあけて後半戦に入る。男子は全体的に韓国に押され気味な感じがするが、日本人選手の巻き返しに期待。
広告

Written by アルペン監督

2010/01/26 @ 21:53

カテゴリー: スキー

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。