アルペン監督のひとり言

チーム新潟応援ブログ

学チャン

leave a comment »

全日本学生アルペンチャンピオン大会が、志賀高原・西舘山スキー場で開幕している。毎年インカレの前に開催される大学生日本一を争うレースで、数年前からFISレースとして行われている。昨日GS第1戦、今日GS第2戦が行われた。チーム新潟の成績。正式リザルトはこちら
 
男子GS第1戦
10位 小林日向(日本大学)、29位 飯田正義(専修大学)、47位 中根正登(明治大学)、57位 瀧澤和史(日本体育大学)、64位 高橋範行(日本大学)、76位 次井雄哉(日本大学)、89位 富沢雄一郎(東洋大学)、92位 山本将之(京都産業大学)、105位 中澤祐大(国士舘大学)
 
女子GS第1戦
4位 渡邉久瑠美(専修大学)、7位 小野塚彩那(専修大学)、18位 須貝麗(東海大学)、23位 内山萌(同志社大学)、25位 高橋亜季(日本体育大学)
 
男子GS第2戦
3位 小林日向(日本大学)、17位 飯田正義(専修大学)、30位 高橋範行(日本大学)、46位 近藤慎也(中京大学)、48位 瀧澤和史(日本体育大学)、86位 山本将之(京都産業大学)、92位 富沢雄一郎(東洋大学)
 
女子GS第2戦
9位 小野塚彩那(専修大学)、14位 渡邉久瑠美(専修大学)、15位 須貝麗(東海大学)、31位 高橋亜季(日本体育大学)、37位 内山萌(同志社大学)
 
小林選手は中国、北海道から引き続き好調をキープしているようだが、優勝するためにはあと何が必要なのかをしっかりと見極めてもらいたい。飯田選手も遅いスタート順から健闘している。今年のオフは、自分でしっかりと目標を定めて、焦らずコツコツとやってきたようだ。小野塚選手は今シーズン初レース。技術戦との二足のわらじだが、レース勘をしっかりと養ってほしい。須貝選手も入賞まであと一息だ。
 
明日はSL、明後日はSC(スーパーコンバインド)が予定されている。
広告

Written by アルペン監督

2010/01/05 @ 20:24

カテゴリー: スキー

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。