アルペン監督のひとり言

チーム新潟応援ブログ

Lienz-GS

leave a comment »

ワールドカップ女子GS第4戦が、オーストリア・Lienzで行われた。日本からは、チーム新潟の長谷川絵美選手(サンミリオン)と清澤恵美子選手(チームクレブ)が出場。長谷川選手は63番スタート、清澤選手は68番スタート。1本目の競技は先ほど終わり、清澤選手はトップと5.31秒差の54位。Aspenでは7秒差だったので、タイム差は縮まった。30位とは1.97秒差。長谷川選手はトップと5.53秒差の56位。30位とは2.19秒差。Areの雪辱は成らなかった。気持ちを新たに、新年のレースに向かいましょう。
 
明日のSLには星瑞枝選手(日本体育大学)が出場するはず。イタリア・Alta BadiaのSLでは男子3名が揃って2本目に進出している。女子も頑張れ!
 
26日に書いた国体予選エントリーについての補足です。ふるさと選手制度の書式は、新潟県体育協会のホームページからエクセルファイルがダウンロードできます。国民体育大会の中にあります。昨日まではありませんでしたが、本日アップしてもらいました。なお、ふるさと選手制度に初めて登録する選手は「様式1-A」、既に登録している選手は「様式1-B」を提出してください。必ずどちらかの提出が必要となります。宛名を「(財)新潟県県体育協会長 馬場潤一郎 様」と「(財)新潟県スキー連盟会長 内田利夫 様」にしてください。
広告

Written by アルペン監督

2009/12/28 @ 21:51

カテゴリー: スキー

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。