アルペン監督のひとり言

チーム新潟応援ブログ

国体予選エントリー

leave a comment »

第65回国民体育大会冬季大会スキー競技会の新潟県予選会は、1月22日(金)に行われる。場所は妙高市の赤倉観光リゾートスキー場。そのエントリー締め切りは、1月5日(火)15:00。様式は「スキーにいがた」に添付されているものを使う。昨年同様、中学3年生は少年組に出場することができる。出場予定選手は、余裕をもってエントリーしてください。また、成年組の選手で「ふるさと選手制度」を利用して新潟県予選会に出場する場合は、別途様式を同時に提出しなければならない。具体的には、県外の大学に在籍している選手が主に該当します。不備があれば、予選会で優勝したとしても国体には出場できませんので注意してください。
 
特に成年組については、出場資格を各選手ともしっかりとチェックしてください。
①第63回長野大会、第64回新潟大会に、新潟県以外から出場している場合(予選も含む)は、出場資格がありません。
②新潟県内に居住地がある、または新潟県内に勤務先がある(平成21年4月30日以前から継続されていること)。
③新潟県内に居住地も勤務先もない場合、新潟県内の中学校・高等学校を卒業していれば「ふるさと選手制度」による出場が可能。
ただし、結婚・離婚・学校の卒業・一家転住などの場合は特例がありますので、詳しくは大会要項または大会事務局に確認をしてください。
 
改革が進められている国体ですが、今年の組別・出場枠は昨年と同じ。成年男子A「3名」、B「3名」、C「3名」、少年男子「6名」、成年女子A「3名」、B「2名」、少年女子「4名」。県連アルペン部の申し合わせ事項として、各出場枠の半数(小数点以下は切り捨て)は順位順に無条件で出場決定、残りの選手とランキングは選考となる。
 
くしろサッポロ氷雪国体のホームページはこちら。トレーニング割り振りや、リフト券についてアップされています。
広告

Written by アルペン監督

2009/12/26 @ 21:10

カテゴリー: スキー

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。