アルペン監督のひとり言

チーム新潟応援ブログ

セッター研修会&FIS糠平

leave a comment »

18日(金)の放課後は学校で成績会議。その後、学校を出発し、吹雪の中を山形県・蔵王ライザスキー場へ。あまりの雪に、新発田市内で早くも挫けそうになった。関川を抜け、小国を抜け、南陽に至っても雪は降り続ける。新発田市から距離的には140kmと遠くないのだが、3時間半もかかった。初めて行く場所だったら、本当に挫けていたかもしれない。残念ながら夜の講習には間に合わなかったが、今日まで2泊3日の研修会に参加してきました。セッター研修会は3年ぶりの参加でした。現場と距離ができてしまう分は、研修会などでカバーしていきたい。特にセッティングの感覚は絶対に鈍らせたくない。
 
19日(土)は午前中に実技。今回はA級セッター8名、B級セッター17名、無資格者60名が参加。非常に参加者が多かった。新潟県からは、私を含め10名が参加。実技は7班編成で行われ、有資格者がSLセットをし、無資格者の班が研修をしながらセットを見る形式。私はこの日が初滑り、もちろん初セット。メジャー等の計測機器は使用禁止。若干ヘアピンの間隔オーバーがあったが、リズム・構成等はOKでした。ちなみに私の班の講師は、菊池先生(SAJアルペン副部長)。菊池先生もこの日が初滑り。午後は、計算関係と、大会運営関係の講義。そして、すぐ近くにあるトレーニング施設「ZAOたいらぐら」を見学。JOCの陸上競技強化センターに指定されている立派な施設だ。夜は夕食を兼ねて懇親会。他県のコーチの皆さんと情報交換ができました。
 
最終日の今日は、午前中に実技。昨日と同じ方式でしたが、今日はGSで無資格者もセットをしました。菊池先生は、今シーズン初転倒を披露し、受講者を和ませていました。無資格者の皆さんと、B級セッターの皆さんは、4月にセッター検定を受験します。実技・学科とも頑張って合格してください。昼前に閉講式をして終了となりました。夕方に無事帰ってきましたが、移動で最も道路状況が悪いのはうちのアパートの前でした。雪が消えるまで、しばらく憂鬱です。今回確認したルールなどは、また後日。
 
さて、北海道・糠平源泉郷スキー場では国内FISレースが開幕。チーム新潟からも多くの選手が出場。リフトの故障があったりで、なかなか大変だったようです。詳しいリザルトはこちら
 
男子第1戦:1位 布施峰(チームJWSC)、3位 小林日向(日本大学)、33位 近藤慎也(中京大学)、33位 高橋範行(日本大学)、45位 桒原涼(八海高校)、80位 須貝完(八海高校)、86位 矢萩聡(八海高校)、94位 森晶(関根学園高校)
 
女子第1戦:4位 渡邉歩実(関根学園高校)、8位 須貝麗(東海大学)、17位 高橋亜季(日本体育大学)、60位 大野ちはる(関根学園高校)、61位 金沢優香理(六日町高校)、63位 目黒恵里奈(六日町高校)、91位 金沢陽(十日町総合高校)、92位 井上藍菜(妙高中学校)、93位 若月莉奈(湯沢中学校)、95位 杵渕千佳(関根学園高校)、101位 三富夏季(小千谷中学校)、119位 飯塚奈歩(湯沢中学校)
 
男子第2戦:1位 布施峰(チームJWSC)、6位 小林日向(日本大学)、33位 桒原涼(八海高校)、36位 佐藤栄一(盛田スポーツ振興財団)、37位 近藤慎也(中京大学)、39位 高橋範行(日本大学)、97位 森晶(関根学園高校)
 
女子第2戦:6位 渡邉歩実(関根学園高校)、26位 高橋亜季(日本体育大学)、28位 須貝麗(東海大学)、65位 金沢優香理(六日町高校)、66位 目黒恵里奈(六日町高校)、78位 大野ちはる(関根学園高校)、84位 井上藍菜(妙高中学校)、88位 杵渕千佳(関根学園高校)、93位 三富夏季(小千谷中学校)、96位 金沢陽(十日町総合高校)、103位 若月莉奈(湯沢中学校)、117位 飯塚奈歩(湯沢中学校)
広告

Written by アルペン監督

2009/12/20 @ 20:57

カテゴリー: スキー

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。