アルペン監督のひとり言

チーム新潟応援ブログ

Are&Far East Cup

leave a comment »

スウェーデンのAreで女子ワールドカップSL第3戦が行われました。長谷川絵美選手(チームクレブ)は68番スタート。何とか2本目進出を期待しましたが、残念ながら1本目途中棄権。残念ですが、これが世界最高レベルのレースです。課題を明確にして、またトレーニングに励んでください。次のレースは、またヨーロッパカップでしょうか?
 
中国・YabliのFar East Cupは、GS2レースが行われた。
第1戦のチーム新潟は、布施峰選手(チームJWSC)が4位、渡邉拓也選手(日本大学)が6位、佐藤翔選手(カンダハートライブレーシング)が12位、近藤慎也選手(中京大学)が28位。優勝は、男子がJung Dong Hyun選手(韓国)、女子が水口かおり選手(早稲田大学)。
 
第2戦のチーム新潟は、渡邉拓也選手(日本大学)が6位、布施峰選手(チームJWSC)が7位、佐藤翔選手(カンダハートライブレーシング)が16位、近藤慎也選手(中京大学)が34位。優勝は、男子が松本勲人選手(白馬村スキークラブ)、女子が千重彩華選手(日本大学)。
 
リザルトはこちら。次のFar East Cupは、年明けの韓国シリーズに舞台を移します。
広告

Written by アルペン監督

2009/12/13 @ 22:22

カテゴリー: スキー

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。