アルペン監督のひとり言

チーム新潟応援ブログ

中国遠征情報⑦

leave a comment »

昨日の中国FISレースSL第2戦の結果。
男子:2位 小林日向(日本大学)、12位 須貝完(八海高校)、16位 桒原涼(八海高校)、24位 矢萩聡(八海高校)
女子:3位 渡邉歩実(関根学園)、6位 須貝麗(東海大学)、20位 大野ちはる(関根学園)
 
山浦コーチから現地情報です。ホテルの回線は相変わらず接続できず、廊下で怪しい無線LANを拾っているそうです。
 
今日の中国FISレースGS第1戦の結果。GSは昨年よりもスタート地点を下げ、ゴンドラ中間駅の少し上がスタートだったようです。
男子:2位 小林日向(日本大学)、3位 渡邉拓也(日本大学)、14位 桒原涼(八海高校)、26位 矢萩聡(八海高校)、32位 村越龍馬(新井高校)、54位 森晶(関根学園)、須貝完(八海高校)は1本目15位につけるが2本目DF。
女子:3位 渡邉歩実(関根学園)、6位 須貝麗(東海大学)、10位 高橋亜季(日本体育大学)、24位 大野ちはる(関根学園)、30位 目黒恵里奈(六日町高校)
 
少年組チームは全体的に消極的なレースで、GSは苦戦気味とのことです。渡邉歩実選手は3戦連続3位、須貝麗選手は3戦連続6位。何か違うものを狙っているかのような・・・。4戦連続になったらたいしたものだ。優勝した川浦選手は渡邉選手と同じ93年生まれ。現時点では力の差があるが、これからしっかり練習して差を詰めていって欲しい。
 
さて、アメリカ・アスペンでの女子ワールドカップGS第2戦。清澤恵美子選手(チームクレブ)は61番スタート。コースは標高差375m、1本目は46ゲート44ターン。まもなく1本目スタートのようです。気合の滑りでゴールまで行ってもらいたいです。
 
スウェーデンのヨーロッパカップに出場している長谷川絵美選手(サンミリオン)ともスカイプがつながりました。本日のGSは、1本目0.78秒差の10位につけたが、2本目で順位を下げトータル1.22秒差の16位。タイム差がすごく詰まっていて、上位に30番40番台の選手がバンバン入っているレースだったのでもったいなかったね。明日、明後日のSLに向けて気合が入っているようです。頑張れ!
 
SAJデータバンクに、国内FISレースの資格者リストがアップされています。今年は出場資格が見直され、昨年よりも出場資格が広がっています。今後も、ポイントリストが更新される度に基準をクリアした選手が追加されるので、関係者の皆さんはマメにチェックしましょう。あと、エントリーフォームの書式もアップされています。書式が変更になっていますので、要注意です。PDFですが、シートに記入できるようになっています。
広告

Written by アルペン監督

2009/11/28 @ 23:11

カテゴリー: 県連合宿

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。