アルペン監督のひとり言

チーム新潟応援ブログ

サッカー&Levi

leave a comment »

今日はスポーツ観戦で忙しかったです。
 
高校サッカー選手権県大会は、決勝戦。テレビ中継もありましたが、やっぱり生でしょう。キックオフに間に合うように近所の東北電力ビッグスワンへ。3連覇を狙う北越高校vs初制覇を目指す開志学園JSC高等部。決勝戦に相応しいシーソーゲームでした。前半開始4分で開志がPKを得て先制。しかし、北越は慌てず12分に同点。追いつかれた開志は、パスをつないで33分に勝ち越し弾。前半は2-1で開志がリード。後半はゲームが拮抗し、ともに得点を挙げられないままロスタイムへ。3分の表示だったロスタイムも終了間近と思われたが、北越は怒涛のシュート攻勢。開志のキーパーが再三跳ね返したがゴールを割られ、土壇場で同点となり延長へ。延長前半に北越がついに逆転。延長後半にも、J1神戸入りが決まっている有田選手がダメ押し。北越2点リードで勝負あったかと思われたが、開志が一矢報いて4-3。その後も、同点かというシーンを演出したがタイムアップ。4-3で北越が3連覇。同じ下越地区の開志を応援していたのですが、残念です。それにしても、すごい試合でした。
 
高校サッカー県大会決勝戦を見ながらも、13時過ぎからは携帯でアルビをチェック。天皇杯4回戦で、J1を破り勢いのある明治大学と対戦。前半2-0リードを確認してから、アパートに帰りBS観戦。しかし、チャリでダッシュしている間に1点取られて2-1になっていた。アルビといえば天皇杯で格下に負けるのが定番だったので、リードしていてもドキドキ。1点追加して3-1で勝ったが、再三ゴール前まで攻め込まれた。でも、これで天皇杯初のベスト8進出。次は清水エスパルスと激突します。
 
そして、ワールドカップの男子SL開幕戦。17:45からJ-SPORTSで生中継観戦。昨日の女子と同様、残念ながら日本人選手は2本目に進めなかった。1本目のラップは、スウェーデンのアンドレ・ミラー選手。皆川選手は43番スタートから2.37秒差の39位、湯浅選手は42番スタートから2.60秒差の46位、佐々木明選手は44番スタートから2.72秒差の49位。30位とのタイム差は、皆川選手が0.31秒。オリンピック出場に向けて、頑張ってほしい。
 
さて、県連の中国遠征は明日出発です。仙台空港から中国南方航空622便にて13:00フライトです。選手の皆さん、準備はできていますか?昨年より寒いという情報ですので、気をつけて行ってきてください。
広告

Written by アルペン監督

2009/11/15 @ 20:42

カテゴリー: スポーツ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。