アルペン監督のひとり言

チーム新潟応援ブログ

秋季地区大会終了

leave a comment »

昨日、何とか無事に秋季地区大会を終えることができました。それにしても、昨日はすごい天気。午前中の準決勝は雨&風、午後の決勝は強風。一昨日の小春日和とは天と地の差だ。さすが、スキーと同じ屋外スポーツ。今日は「雨にも負けず、風にも負けず・・・」っていうフレーズが本当にピッタリでした。ピッチが人工芝だったから試合になったが、これが土のグラウンドだったら・・・。でもどんなコンディションでも、自分の力を発揮するのがスポーツ選手。ベスト4に入るチームは、こんな悪天候でもモチベーションは高かったです。
 
主管校として大会の準備をしながら感じたことは、やっぱりアルペンスキー競技ってのは本当にたくさんの競技役員が必要ってこと。サッカー競技は1試合やるために主審1名、副審2名、第4審判1名、本部記録数名がいれば実施が可能だ。もちろん、大きな試合になれば、ボールボーイなども必要になるが・・・。アルペンスキー競技は1レース行うためにTD、競技委員長、主審、セッター2名、コース係最低10名、旗門審判員最低10名、スタート係数名、フィニッシュ係数名、電計オペレーター数名などなど。シーズンが近くなってきましたが、今シーズンも各スキー大会にご協力いただく競技役員の皆様に、本当に感謝です。そして、選手たちにも今一度感じてほしいです。スキーは本当にたくさんの競技役員がいなければできないってことを。
広告

Written by アルペン監督

2009/11/12 @ 22:53

カテゴリー: サッカー

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。