アルペン監督のひとり言

チーム新潟応援ブログ

鈴木監督退任

leave a comment »

アルビレックス新潟の鈴木淳監督が、今季限りで退任することが発表された。鈴木監督は反町康治監督の後を受け、2006年から4シーズン監督を務めてくれた。1月の契約満了後、フロント側が契約を更新しないことを決断したようだ。降格危機のシーズンもあったが、それでもJ1のステージに定着するチームになった。反町監督同様、アルビレックス新潟にとって重要な役目を果たしてくれたと思う。残りの天皇杯とリーグ戦、最後の雄姿を見せてください。
 
後任人事も目が離せません。若手数名に絞って年内に決着をつけるようです。アルビは、今季で契約満了を迎える選手が非常に多く、監督の人選が選手の去就に大きな影響を与えると思います。来季はアルビレックス新潟にとって、進化のシーズンになりそうです。でも、とりあえず今は今季の残り試合に集中しましょう。
広告

Written by アルペン監督

2009/11/06 @ 22:37

カテゴリー: サッカー

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。