アルペン監督のひとり言

チーム新潟応援ブログ

Archive for 11月 2009

中国遠征情報⑨

leave a comment »

山浦コーチから現地情報です。昨日FISレース第1弾も終わり、今日は完全オフだったそうです。今年は街へ外出せず、ホテルでのんびり過ごしたようです。北大湖での雪上トレーニングも残り6日となりました。正確には4日間のトレーニングと、FISレースが2日間です。5日・6日に行われるSLに出場し、7日帰国となります。
 
FISレース第1弾は4レース行われ、その総合成績も表彰されました。男子は小林日向選手(日本大学)が総合優勝。女子は渡邉歩実選手(関根学園)が総合2位、須貝麗選手(東海大学)が総合3位。小林選手は副賞として賞金4000元をもらいましたが、きっと本人はいつもお世話になっているお母さんに渡すことでしょう!
(写真提供:小野塚彩那選手)
 
県連北海道合宿は、明日新潟港から出発です。天気も良さそうだし、波も穏やかな予報。快適な船旅になりそうですね。
広告

Written by アルペン監督

2009/11/30 at 21:50

カテゴリー: 県連合宿

JFA公認D級コーチ

leave a comment »

昨日、今日の2日間、講習会に参加してきました。今回はスキーではありません。JFA(日本サッカー協会)公認D級コーチ養成講習会です。現在サッカー部顧問なので、自己研鑽と、指導者制度ではスキー連盟よりも遥かに前を歩んでいるサッカー協会の仕組みを覗きに行ってきました。
 
サッカー素人ながら、図々しく2日間の養成講習会に参加させてもらいました。発育発達やメディカルなどは、もちろんスキー連盟の講習会の内容と同じです。実技は苦戦しましたよ、素人ですから。でも、最後の筆記試験も合格し、JFA公認D級コーチになりました。サッカー指導者としてのスタート地点です。何をしていけば良いのか、やっとイメージが掴めました。

 
サッカー協会の指導者ライセンス体系は、
①S級コーチ(=日体協上級コーチ)
②A級コーチジェネラル・A級コーチU-12(=日体協上級コーチ)
③B級コーチ(=日体協コーチ)
④C級コーチ(=日体協指導員)
⑤D級コーチ
 
スキー連盟の指導者ライセンス体系は、
①A級コーチ(=日体協上級コーチ)
②B級コーチ(=日体協コーチ)
③C級コーチ
 
サッカー協会のほうがライセンスの階級が多い。スキー連盟は、すべての級を全日本スキー連盟が実施するが、サッカー協会はC・D級は都道府県サッカー協会が実施する。スキー連盟のC級は3日間の講習。サッカー協会のC級は6日間の講習、D級は2日間の講習。サッカーは地元で受けることができるが、スキーよりも日数が多い。感じたことは、指導者ライセンスのシステムや、講習会内容、教本、資格更新のためのシステムなど、悔しいけどサッカーのほうが遥かに上です。負けていられません、スキー連盟。とりあえず、早くB級の種別専門科目の日程や内容を示してください。
 
講習会の最初に学んだこと。
「学ぶことをやめたら、教えることをやめなければならない」ロジェ・ルメール(元フランス代表監督)。
「大事なのは今日の結果ではなく、子どもが明日どういうプレーをするかを楽しみにする気持ちを持つこと」イビチャ・オシム(元日本代表監督)。
「ここにいる皆さん、指導者は選手の未来に触れているのです」アンディ・ロクスブルク(ヨーロッパサッカー連盟)。
 
「指導者しか選手を変えることができない」故に、指導者が学び続け、指導者が襟を正して行動しなければならない。 

Written by アルペン監督

2009/11/29 at 20:33

カテゴリー: サッカー

中国遠征情報⑧

leave a comment »

今日の中国FISレースGS第2戦、やりました!チーム新潟のアベック優勝です。
 
男子:優勝 小林日向(日本大学)、3位 渡邉拓也(日本大学)、12位 桒原涼(八海高校)、32位 矢萩聡(八海高校)、33位 村越龍馬(新井高校)、42位 須貝完(八海高校)、44位 森晶(関根学園)
 
女子:優勝 渡邉歩実(関根学園)、5位 高橋亜季(日本体育大学)、10位 須貝麗(東海大学)、17位 杵渕千佳(関根学園)、18位 目黒恵里奈(六日町高校)、19位 大野ちはる(関根学園)
 
日向はこの4連戦を、1位、2位、2位、1位と安定した結果を残した。残りの合宿も、課題をしっかりと定めてトレーニングしよう。渡邉歩実選手は、3位、3位、3位、1位と1年生ながら連日のポイントアップ、そしてFIS初優勝です。おめでとう!遠征も残り1週間。各選手とも、最後まで充実したトレーニングをしてください。現在コーチ陣は、大会組織委員会の慰労会の真最中です。くれぐれも透明の液体には気を付けて!
 
さて、昨日、ワールドカップデビューを飾った清澤恵美子選手(チームクレブ)。1本目はトップと7.08秒差の50位。残念ながら2本目には進めなかったが、ゴールしたことに対しては、おめでとうと言いたいです。自分の力で掴んだワールドカップの出場権。次の出場機会では、今回以上に自分のレースができるように応援しています。

Written by アルペン監督

2009/11/29 at 19:35

カテゴリー: 県連合宿

中国遠征情報⑦

leave a comment »

昨日の中国FISレースSL第2戦の結果。
男子:2位 小林日向(日本大学)、12位 須貝完(八海高校)、16位 桒原涼(八海高校)、24位 矢萩聡(八海高校)
女子:3位 渡邉歩実(関根学園)、6位 須貝麗(東海大学)、20位 大野ちはる(関根学園)
 
山浦コーチから現地情報です。ホテルの回線は相変わらず接続できず、廊下で怪しい無線LANを拾っているそうです。
 
今日の中国FISレースGS第1戦の結果。GSは昨年よりもスタート地点を下げ、ゴンドラ中間駅の少し上がスタートだったようです。
男子:2位 小林日向(日本大学)、3位 渡邉拓也(日本大学)、14位 桒原涼(八海高校)、26位 矢萩聡(八海高校)、32位 村越龍馬(新井高校)、54位 森晶(関根学園)、須貝完(八海高校)は1本目15位につけるが2本目DF。
女子:3位 渡邉歩実(関根学園)、6位 須貝麗(東海大学)、10位 高橋亜季(日本体育大学)、24位 大野ちはる(関根学園)、30位 目黒恵里奈(六日町高校)
 
少年組チームは全体的に消極的なレースで、GSは苦戦気味とのことです。渡邉歩実選手は3戦連続3位、須貝麗選手は3戦連続6位。何か違うものを狙っているかのような・・・。4戦連続になったらたいしたものだ。優勝した川浦選手は渡邉選手と同じ93年生まれ。現時点では力の差があるが、これからしっかり練習して差を詰めていって欲しい。
 
さて、アメリカ・アスペンでの女子ワールドカップGS第2戦。清澤恵美子選手(チームクレブ)は61番スタート。コースは標高差375m、1本目は46ゲート44ターン。まもなく1本目スタートのようです。気合の滑りでゴールまで行ってもらいたいです。
 
スウェーデンのヨーロッパカップに出場している長谷川絵美選手(サンミリオン)ともスカイプがつながりました。本日のGSは、1本目0.78秒差の10位につけたが、2本目で順位を下げトータル1.22秒差の16位。タイム差がすごく詰まっていて、上位に30番40番台の選手がバンバン入っているレースだったのでもったいなかったね。明日、明後日のSLに向けて気合が入っているようです。頑張れ!
 
SAJデータバンクに、国内FISレースの資格者リストがアップされています。今年は出場資格が見直され、昨年よりも出場資格が広がっています。今後も、ポイントリストが更新される度に基準をクリアした選手が追加されるので、関係者の皆さんはマメにチェックしましょう。あと、エントリーフォームの書式もアップされています。書式が変更になっていますので、要注意です。PDFですが、シートに記入できるようになっています。

Written by アルペン監督

2009/11/28 at 23:11

カテゴリー: 県連合宿

Aspen

leave a comment »

明日、ワールドカップ女子GS第2戦が、アメリカ・アスペンで開催されます。JAPANチームは、スウェーデンのヨーロッパカップに出場するためこのレースには不参加ですが、日本から清澤恵美子選手(チームクレブ)が出場します。清澤選手は、昨シーズンのコンチネンタルカップ(ワールドカップの1つ下のカテゴリー)・ジャパンシリーズのGSで種目別優勝しているので、出場資格があります。清澤選手はナショナルチームメンバーではありませんが、SAJの規定でこの出場資格が行使できるようになったようです。清澤選手、明日ワールドカップにデビューです。J-sportsで放映があれば良いのですが、残念ながら女子のワールドカップは放映されません。ダイジェストでも良いので、映像が見たいです。スタートで清澤語録でもぶちかまして、世界をあっと言わせてやってほしいです。自分で掴んだチャンス、思いっきり滑ってください!
 
さて、北大湖は相変わらずネット回線が不通の模様。実につまらないです。
 
明日・明後日と、私は某講習会に行ってきます。内容はひ・み・つ。

Written by アルペン監督

2009/11/27 at 21:54

カテゴリー: スキー

中国遠征情報⑥

leave a comment »

北大湖のホテルは、またまたネット回線が不通のようです。昨年はまったく問題なかったんだけどねー。でも、情報ありますよ、本日SL第1戦の結果。ただし非公式として。
 
男子:優勝 小林日向(日本大学)、9位 桒原涼(八海高校)、10位 須貝完(八海高校)、その他未確認。
 
女子:2位 高橋亜季(日本体育大学)、3位 渡邉歩実(関根学園)、6位 須貝麗(東海大学)、7位 目黒恵里奈(六日町高校)、その他未確認。
 
日向はFISレース初優勝。本人はSLの調子が良いと先日言っていましたので、そのまま結果に出た感じですね。今までも、開幕ダッシュタイプ。トレーニングを開始して、早いうちにピークまで来る。その後、調子の浮き沈みを繰り返しながら、大切なレースにうまくピークをもって来れると昨年のインターハイのような結果が出る。逆に調子が落ちて焦って土壺にはまると、一昨年のようになる。とりあえず今日はFIS初優勝おめでとう。ただ、この後必ず調子が下がる時期が来る。その時に焦らず修正して、大切なレースに再びピークをもって来れるかどうか。ベーシックで、動作の仕組みを頭で理解してから動作すること、そして、調子が良い時の状態を感覚的に覚えておくことができるようになると、自分で自分の調子をコントロールすることができるようになると思う。
 
横山先生と藤井選手は、本日昼前に無事帰国しました。お疲れ様でした。交代要員として、山之内先生が出発し無事北大湖のホテルに到着した模様です。明日はSL第2戦です。
 
私の学校は、今日から2・3年生が期末考査。1年生は明日から。他の学校より1~2週間早いと思いますが。放課後は先生に質問に行ったり、教室で勉強したり、この子たちなりに進級できるかどうかという危機感を感じ始めてくれたようです。我がクラスは現在38名、全員で進級しますよー。

Written by アルペン監督

2009/11/26 at 22:32

カテゴリー: 県連合宿

中国遠征情報⑤

leave a comment »

山浦コーチから現地情報です。明日からFISレース第1弾となりますが、急遽スケジュールが変更になりSLからになったそうです。GSコースの雪がやや足りないようで、26日SL、27日SL、28日GS、29日GSとなります。北大湖は昨晩雨が降り、バーンは適度に硬くなってコンディションは良好だそうです。大雨だったら、大変な事態になっていたと思いますが・・・。そう言えば、昨年は滞在中に大雨が降りましたねー。さて、明日のSL第1戦。チーム新潟のスタート順。
 
男子:涼2、拓也13、日向14、完30、龍馬37、晶50、聡52
 
女子:麗1、亜季3、恵里奈7、歩実12、千佳16、ちはる41
 
彩那、久瑠美は出場しません。まずは、ここまでのトレーニングの成果を発揮しましょう。結果にはこだわらずに。
 
さて明日、横山先生と藤井選手は一足先に帰国となります。忙しい中、選手のためにありがとうございました。とは言っても一時帰国で、この後は自分のチームの合宿で再び中国です。明日の朝は出発が早いし、移動には多少のトラブルも付き物なので、気を付けて帰ってきてください。2人と入れ替わりで山之内先生(新井高校)が飛び立ちます。どこへ飛んでいくのかわかりませんが、無事にたどり着くことを祈っています。

Written by アルペン監督

2009/11/25 at 22:39

カテゴリー: 県連合宿