アルペン監督のひとり言

チーム新潟応援ブログ

トキめき日記⑩

leave a comment »

新潟県は最終日を待たずに、天皇杯(男女総合)優勝、皇后杯(女子総合)優勝を決めました!まさか、まさか、本当に優勝できるとは本当に驚きです。前回の新潟国体以来、45年ぶり2度目の総合優勝です。開催地の優勝は7年連続。「開催県は強い選手を集め、お金をかけ、優勝している」この事実は否定しませんし、個人的には賛同もしません。が、正真正銘の地元生まれ・地元育ちの選手も多数活躍し、他県から新潟県に移籍してきた選手もチーム新潟として躍動し、その姿を見るために多くの観客が集まったのも事実です。これまではスキー競技のアルペンにしか携わっていなかった私ですが、今回は完全にフリーな立場で8種目を応援して回りました。それぞれの競技にそれぞれの面白さや難しさがあり、見識が広がりました。
 
成績の良し悪しに関わらず、これほど多くの種目のハイレベルな争いが、1つの都道府県内で見ることができるのが国民体育大会なのです。より良い国体の在り方を探りながら、スポーツ選手がスポットライトを浴びることができる場であり続けてもらいたいです。
 
今日は成年男子のバスケットボールとバレーボールが決勝戦に臨みましたが、惜しくも優勝は成りませんでした。多くの教員がプレーするこの種目は、非常に身近な種目でした。お疲れ様でした。
 
トキめき新潟国体は明日が最終日。台風が来る前に終わることができそうです。明日も決勝戦に挑む種目がたくさんあります。総合優勝は決まりましたが、最終的に何点まで伸ばすことができるのか?五十公野で行われる、成年男子ラグビーの決勝戦を応援に行きたいところですが、中間考査&午後から授業が・・・。
広告

Written by アルペン監督

2009/10/05 @ 22:23

カテゴリー: スポーツ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。