アルペン監督のひとり言

チーム新潟応援ブログ

B級コーチ評価テスト

leave a comment »

今週も行ってきました、東京赤羽のナショナルトレーニングセンター。今日はSAJ-B級コーチの評価テストが行われました。試験時間は12:00~14:00の2時間、右手は2時間文字を書き続け、本当に攣りそうでした。記述式の16問は強敵でしたが、何とか全問答えることができました。しかしながら、今日解答した知識は今日のテストに向けて頭に詰め込んだ短期記憶でしかありません。本当に大切なのはテストに合格することではなく、学んだことを選手の強化指導に活かすこと。復習を繰り返しながら、しっかりとした知識として定着させ、実際の指導に活用していきたいと思います。
 
さて、大きなお世話ですが、来年の受講者のために(自分も今回合格とは限りませんが)今日の問題を記憶の限り残しておきます。あくまでも記憶の範囲内ですし、来年は来年の講義内容に則した問題になると思いますが。
 
1.一貫指導システムを稼働させるために必要な要素について説明しなさい。
 
2.身体運動とエネルギー供給系、及び筋のタイプについて当てはまる語句を答えなさい。(穴埋め10問)
 
3.専門種目においてバイオメカニクスをどのように活用するか、あなたの考えを提案しなさい。雪上でも、陸上のトレーニング場面でも構いません。(400字以内)
  キーワード:キネマティクス、キネティクス、コンピュータシミュレーション
 
4.骨格筋の構造と機能について述べなさい。
 
5.適切なタンパク質の摂取方法について、実際のトレーニングの場面と関連させて説明しなさい。
 
6.青年期前期の心理的特徴を述べなさい。
 
7.推奨されるウォーミングアップの方法について説明しなさい。
 
8.専門種目において多い外傷・障害を1つ挙げ、その原因とコーチとしてどのように対処するか述べなさい。
 
9.ピリオダイゼーションの意義と、その効果について説明しなさい。
 
10.インターバルトレーニングとレペティショントレーニングの方法と、その期待される効果を説明しなさい。
 
11.スクワットを安全に実施するための留意点と、基本姿勢、動作のポイントを説明しなさい。
 
12.どちらか1問を選択して答えなさい。
   ①トレーニングにおけるパワーについて説明しなさい。
   ②プライオメトリックスを安全に実施するための留意点を述べなさい。
 
13.体幹トレーニングの専門種目における重要性を説明し、さらに障害予防の点からも説明しなさい。
 
14.専門種目における雪上でのダイナミックストレッチングについて述べなさい。
 
15.アジリティの局面における基礎的体力要素との関わりを説明しなさい。
 
16.測定評価の目的を5つ答えなさい。さらに専門種目における測定プランを立案し説明しなさい。
広告

Written by アルペン監督

2009/06/13 @ 22:06

カテゴリー: スキー

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。