アルペン監督のひとり言

チーム新潟応援ブログ

リニューアル

leave a comment »

「アルペン監督のひとり言」新井高校スキー部編を立ち上げました。

http://araiskiteam.wordpress.com/

画面構成等まだまだですが、これから少しずつ充実させていきます。引き続き、よろしくお願いいたします。

広告

Written by アルペン監督

2013/04/07 at 21:41

カテゴリー: お知らせ

4年間ありがとうございました

leave a comment »

西新発田高校在職中は多くの方々にお世話になりました。スキー部がないにもかかわらず、スキー関係の出張を認めていただいた校長先生をはじめとした学校の先生方、そして各校サッカー部の先生方には大変感謝しております。そして何よりも出会えた生徒たち。最後の1週間で、あなた達からどれほどエネルギーをもらえたことか。あなた達には言ってきかせるよりも、私がやってみせることによってその姿から学んでほしい、というスタイルで接してきたつもりです。そのことが少しは伝わっていたようで、4年間のすべてが報われた思いです。私自身があなた達から学んだことも、本当に多かったです。みんなと出会えたことに本当に感謝しています。

さて、これまで4年間、直接指導するスキー部がなかったため「チーム新潟応援ブログ」として運営してきましたが、ご覧いただいてきた皆様にも感謝申し上げます。本日をもちまして、「アルペン監督のひとり言」チーム新潟応援ブログ編は終了いたします。こんなブログでも読んでいただける方々がいるようですので、近日中に「アルペン監督のひとり言」新井高校スキー部編をスタートします。これからは、新井高校スキー部の活動を保護者の皆様や応援してくださる皆様に向けて発信していきます。開設次第お知らせしますので、これからもよろしくお願いします。

4年間、ありがとうございました。

Written by アルペン監督

2013/03/31 at 08:58

カテゴリー: その他

西新発田最終日

leave a comment »

明日、明後日は引っ越し準備等のため年休を取得するので、本日が西新発田高校での最終日となりました。朝から荷物の運び出しを開始。午前中は、新入生登校日のサポートのため体育館。合間を縫って荷物整理。午後から工事による停電のため、午前中のうちにコンピューターの最終整理及び返却。教務の業務引き継ぎ。昼に卒業生来校。そしてサッカー部の引き継ぎ。荷物運び出しのスピードアップ。夕方またもや卒業生来校。外が暗くなり始める。荷物の運び出しラストスパート。さらに卒業生来校。荷物運びと掃除を手伝ってもらう。学校の閉まる19:00直前、すべて完了。

いやー、慌ただしい1日でした。転勤を知った卒業生が次から次へ来たり、電話で連絡をくれたり、ここでの仕事が少しはこの子たちのためになったのかな、と勝手に自己満足です。この子たちとの出会いに本当に感謝です。あなた達に激励されるほどまだまだ落ちぶれてはいませんが、最後にあなた達が見せてくれた笑顔が次の学校での原動力になるんだと思います。みんな元気に頑張れ。ちょっとくらい上手くいかないことがあったって、そんなの小さなことです。

Written by アルペン監督

2013/03/27 at 22:48

カテゴリー: 学校

人事異動

leave a comment »

昨日、今日と多くのアクセスありがとうございます。皆様が期待されているであろう記事について、アップさせていただきます。

昨日の午前10時に報道発表され、昨日の夕刊及び本日の朝刊に新潟県教職員の人事異動が掲載されました。私の名前を見つけてくださった方もいることと思いますが、このたび4月1日付で新潟県立新井高等学校への異動が発令されることになりました。

西新発田高校には4年間勤務させていただき、今日が離任式でした。新潟国体終了とともに八海高校を去り、家庭の事情もあってスキーからは離れて下越地区での生活を選択しました。転勤当初は自分からスキーを取ったら何ができるんだろう、という一念でした。が、いきなりの担任で、そんな考えも吹っ飛ぶほど忙しい毎日でした。1年6組、2年2組、3年2組と毎年クラス替えもある中で出会えた生徒たち。1から10どころではないほど手がかかったものですが、それでも随分と成長していく姿を間近で感じることができました。もちろん、まだまだですが。今でも心配で心配で仕方のない奴らがいっぱいいます。それでも卒業してからの今年1年間で、たびたび学校に出没してくれましたね。近況報告なんて技ができるようになったのも本当に驚きです。個性あふれる生徒たちに出会えたことに、本当に感謝しています。ゆっくりで構わないので、一歩一歩前に進んでいってくれることを願っています。

さらに、スキー部のない学校で任されたのはサッカー部でした。人数の足りない状態からスタートしたチームは、昨年、今年と地区大会を突破して県総体出場を果たしました。コミュニケーションが下手で、学年間で足を引っ張り合ったりもしましたが、それでも大会前は一生懸命練習していました。サッカー部員には昨日、転勤のことを伝えました。来年はまた部員不足に悩まされそうですが、1年生を迎え、3年生の数名を誘って、何とか大会には出てほしいです。自分たちで工夫しながら練習して、目指せ3年連続県総体!マネージャーも選手をしっかりと支えてやってください。また私自身、下越地区のサッカー部の先生方には多々ご迷惑をお掛けしたと思いますが、サッカーに携わることができたことに感謝しています。お世話になりました。

さて本日、午後から新任校の新井高校へ事務引き継ぎに行ってきました。終了後校長室に呼ばれ、スキー部の活動についてのお話をいただきました。4月からは伝統ある新井高校スキー部の指導にあたらせていただくことになり、あらためて気の引き締まる思いです。教員としての仕事はもちろん、新井高校スキー部のために全力を尽くします。これまでの4年間も県連の強化活動には携わっていましたが、4月からスキー界に完全復帰させていただきます。

今後とも、よろしくお願いいたします。

Written by アルペン監督

2013/03/26 at 22:22

カテゴリー: お知らせ

引退

leave a comment »

午後1本の着信履歴があった。電話をしなくても、内容は分かっていた。今日のレースで引退すると言っていた選手からの着信だったから。今日はB級の上越国際カップ最終日。彼は地元のスキー場でラストレースを迎えた。スタート前には、今日のレースで引退するという放送まで流してもらえたそうだ。ラストランの結果は2位。本人にも自覚があるのだが、2位には不思議な縁がある。高校3年の岩岳でのインターハイSLが2位、今年のインカレGSが2位、そしてラストランも2位。いつも上に誰かいた。でももしかしたら、だからここまで来ることができたのかもしれない。

高校3年の時、日大に行きたいと言い出した。一人っ子気質全開の彼が、縦社会の大学スキー部でやっていける訳がない。おそらく、本人もそう思っていたのではないかと思う。でも結局、何よりもスキーが大好きということが、すべてに勝ったということなんだろう。本当はもっともっとスキーを続けたいに違いないが、大学卒業を節目に彼は引退を決めた。4月からは社会人。誰も予想しなかった某外車ディーラーに就職して、車を売りさばくらしい。言っておくが、私は買わないぞ。貰えるものは貰うけど。

スキーのおかげで出会えた人たち、そしてスキーが教えてくれたことをいつまでも大切にしながら、新しいスタートをしてください。日向、本当にお疲れ様。
IMG_3528

1月の国体予選では、彼と同級生の麗も引退した。ケガが多く、大学4年間も実力を十分発揮できたとは言えなかったと思う。高校時代はスピード系に強く、ここ一番というプレッシャーのかかる場面でも力を発揮してきた。大学で思うような結果が出せず、一番悔しかったのは本人だったと思う。それでも彼女も最後までスキーを続けた。彼女は北海道に残って、4月から某保険会社に勤務する。言っておくが、私に保険はいらないぞ。

これからは息抜きとして、楽しいスキーを続けてください。遅くなったけど、麗も本当にお疲れ様。

Written by アルペン監督

2013/03/22 at 22:11

カテゴリー: スキー

合格発表

leave a comment »

新潟県は、今日が公立学校一般入試の合格発表日。先月行われた推薦入試分も合わせての発表。本校は午後2時に発表した。生憎の雨だったが、受検生は自分の番号を見つけて大喜び。まあ今回は、全員の番号があるんだけどね。どんな子も、やっぱりそれなりの緊張感を持って発表を見に来ている。この嬉しさが、入学後の学校生活につながってほしいと毎年思う。新鮮な4月を迎えましょう。

サッカー部は、新入部員獲得に向けてビラ配り。未経験でも構わないので、お願いだから入ってくれ。本気で人数が足りません。ビラ配りを終えて、5名の選手が雨の中ボールを蹴ってました。仲間が増えてほしいものだ。新しく出しておいたニューボール、大事に使えよ。

Written by アルペン監督

2013/03/13 at 21:55

カテゴリー: 学校

悲しい記憶

leave a comment »

立壁先生が亡くなってから、今日で6年。あの日の記憶が色褪せることはない。昨日、翔がFar East CupのGSで種目別優勝を飾ったことが、今年ははなむけになった。スキー関係者の皆さん、残りのシーズンも安全運転で過ごしましょう。

そして、明後日は震災から2年。津波と原発の傷跡はまだまだ癒えないが、それでも頑張ろう!東北!、頑張ろう!日本!悲しい記憶を抱えながら、それでも前進していきたい。

でも、新潟県はそんな11日に一般入試が組まれている。正直、教育的に「?」です。

Written by アルペン監督

2013/03/09 at 20:20

カテゴリー: その他